勝つ競馬 ホーム » スポンサー広告 » レース回顧 »第29回 根岸S レース回顧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

第29回 根岸S レース回顧  

第29回 根岸S レース回顧

過去のレース回顧記事はこちらへ

1着 3枠6番 エアハリファ

いいスタートで、出足よく追わなくても先行好位まで一時的に上がる。
そこからポジションを下げて中団10番手からレースを進める。

コーナーも馬群の中間から4角で徐々に加速。
直線では、外側に位置していた14番アドマイヤロイヤルと並ぶ形で、前の馬を強襲。
前に12番レーザーバレットがいた為、壁になるかと心配したが、
狭い間を伸びきって快勝した。

完全に能力的に抜けていたようです。
正直騎乗に関しては上手いとは言えないものの、馬の能力が抜けていました。

この馬は内枠1~3枠時は(5-4-0-0)

外枠になれば多少割引だが、内枠になれば素直に買い。
次走りはフェブラリーSになると思われるが、今回の様に条件に恵まれれば勝ち負けできる器の馬。
2015年もこの馬には注目しなくてはいけないだろう。

2着 7枠13番 ワイドバッハ ※高評価

スタートを無難に決めるも、いつも通り後ろに下げて、
後方2番手からレースを進める。

4角でも上手くインコースを回り、直線で外に持ち出して追い始めるも、
残り300mになっても反応鈍くなかなか伸び切れずにいたが、
最後の200mで前にいた馬がバテた事もあって大外からグングン追い込み2着。
エアハリファには及ばなかったものの強い競馬を見せた。

追い出し、反応鈍く流れが向いたとは言えないのだが、
使われる事に力はつけている印象を受ける。
武豊騎手のコメントにある通り今ではダ1400は忙しい舞台。
ダ1600位が今のこの馬には合っていると思われる。

以前はダ1400までの馬と言う評価だったのだが、
武蔵野Sの勝ちから、ベスト距離は現段階ダ1600。
次は当然フェブラリーSを目標に仕上げてくるだろう。
ダ1400よりも流れは向きそうで、能力も高い。本番での走りも期待が持てる。

3着 7枠14番 アドマイヤロイヤル

スタートは無難に決め、その流れのまま中団からの競馬。
道中も、エアハリファより前で競馬し、4角では外を回す。

4角出口付近から追い出しを開始して徐々に加速。
中間から外に出してきたエアハリファと併せながら一緒に直線を伸びてくるも、
能力の差で最後に置いていかれてしまうが3着は確保した。

この馬はなかなか乗り難しい馬だと感じていたが、
今回は内田騎手のコメントにもある通り馬のリズムで走るのがいい。とのこと。
馬と揉めずに、気持ちよく走らせれば今回の様な強い時のアドマイヤロイヤルの競馬を見せてくれるかも知れない。
直線でエアハリファと併せられた事も大きいとは思うが…

長年この馬を見てきたが、もう8歳になる高齢馬。
ダート路線の高齢馬は珍しくないが、今回の様な競馬を見せてくれれば今後も楽しみ。
得意の東京ダートでもう一度花を咲かせて欲しい。 



4着 4枠7番 ゴールスキー ※高評価

5番ポアゾンブラックが出遅れたため目立ってはいなかったが、
この馬も若干の出負け。そこから気合をつけて何とか中団に取り付く。

道中は、エアハリファが下がってきた影響で、クビを上にあげてブレーキを欠ける場面もあり、
そこでスピードを落としてリズムが若干崩れてしまった。

直線では、先に加速したエアハリファ・アドマイヤロイヤルよりエンジンのかかりは遅かったが、
残り100mで脚が甘くなったアドマイヤロイヤルに詰め寄る。しかしクビ差及ばず4着。

進路が狭くなって下がってしまう不利・出負けして無駄な脚を使ってしまう場面など、
ロスしてしまう部分があったのだが、東京ダ1400では安定したレースを見せている。

東京ダ1400(2-0-1-1)着外は今回の4着のみ

芝スタートの東京ダ1600では(0-0-0-4)
今後も東京ダ1400なら斤量を背負っていても買いたい馬。
4着に敗れてはいるが、きっちり伸びている辺は評価できる。 


5着 5枠9番 キョウワダッフィー

スタートは五分 追って中団好位に位置取る。
道中はインコースを回りロスなく進めていた。

コーナーではやや外にだし、馬群中間から追い出しを開始。
直線でも前が壁になり、残り200mで進路が空いた時には時すでに遅し。
間を割って2頭を交わすも5着で終わってしまった。

直線満足に追えずに仕方がない部分もあるのだが、
掲示板をしっかり確保する辺は評価したい。
マイルになると長いので、ダ1200~ダ1400なら重賞クラスでも勝負できる馬。 
スポンサーサイト

category: レース回顧

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://katukeiba477.blog37.fc2.com/tb.php/1664-a71f3fa6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

強い競馬をした馬など次走注目馬をメルマガ配信

競馬ブログ 更新情報

地方競馬にも対応しております。

応援クリック

無料メルマガ 祝400部達成

プロフィール

Twitter 始めました

相互リンク

メールフォーム

ランキング

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。