勝つ競馬 ホーム » レース回顧 »松籟S アドマイヤスピカ レース回顧

松籟S アドマイヤスピカ レース回顧  

松籟S アドマイヤスピカ レース回顧

過去のレース回顧記事はこちらへ

1着 枠8番アドマイヤスピカ

スタートを無難に決めると、手を動かすことはほとんどなく、
後方待機 脚を溜める競馬に徹する。

2角までは馬群からは離された位置での追い込み競馬。
後ろに7番マイネアルナイルは更に7馬身程後ろでレースを進めていた。

3角では後ろで競馬していた7番が一気にポジションを上げる。
この馬が最後方へと変わるも、鞍上は焦ることなく後方待機。
3~4角では他馬が手を動かす中、どっしりと最後方で構え、
直線に入るとやっと追い出しを開始する。

直線で中目辺りを狙うとスムーズに馬群を捌いてグングン加速。
他馬とは比べ物にならないくらい末脚の切れ味は良かった。
残り100mで先頭に立つとそのまま後続を突き放して3馬身差の圧勝。

直線を向いても、最後方の時点では厳しい様に感じたが、
追われてから一気にごぼう抜き。上がり34,4 最速の上がりタイムで差し切った。

前走は、前が壁になり全く追い出せずに不完全燃焼に終わったが、
今回は岩田騎手がこの馬の持ち味を生かし切り、完全燃焼 強い内容だった。

1600万でこの内容なら重賞でも期待できるのは当然。
成長を感じる馬で、もちろん次走も期待したい。
スポンサーサイト

category: レース回顧

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://katukeiba477.blog37.fc2.com/tb.php/1694-81150976
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

強い競馬をした馬など次走注目馬をメルマガ配信

競馬ブログ 更新情報

地方競馬にも対応しております。

応援クリック

無料メルマガ 祝400部達成

プロフィール

Twitter 始めました

相互リンク

メールフォーム

ランキング

▲ Pagetop