勝つ競馬 ホーム » ギャンブル »2016 京都金杯 サイン情報② なんだ?この偏りは?

2016 京都金杯 サイン情報② なんだ?この偏りは?  

2016 中山金杯 データ・血統傾向&各推薦馬はこちらへ
2016 京都金杯 データ・血統傾向&各推薦馬はこちらへ

2016 中山金杯 サイン情報① 馬名に注目せよ!はこちらへ
2016 京都金杯 サイン情報① この騎手がやばいぞはこちらへ
2016 京都金杯 サイン情報② なんだ?この偏りは?はこちらへ
2016 京都金杯 サイン情報③ 馬名に注目して見ようはこちらへ
2016 万葉S サイン情報① なんと!複勝率90%?はこちらへ

京都金杯 サイン情報② なんだ? この偏りは?

2015年チャンピオンズCではサンビスタが牝馬初Vの偉業を達成。

東京大賞典では、サウンドトゥルーが初のG1勝利を飾りました。

ホッコータルマエ・コパノリッキーなどが人気を集めているダート界ですが…
そろそろ世代交代の時期なのかもしれませんね。

2016年のフェブラリーSはノンコノユメやサウンドトゥルーなどが人気を集めそうですね。

新しくなって行く事は嬉しい事でもあり、寂しい気持ちも・・・


さて、今回は京都金杯のサイン情報②を紹介したいと思います。

前回は騎手についてのサインでしたが今回は枠に注目したいと思います。

実はこの京都金杯は枠の偏りが激しいんです!

2009年から過去傾向を見て見ると…

09年 4枠 1枠 3枠
10年 4枠 3枠 4枠
11年 1枠 3枠 2枠
12年 2枠 4枠 8枠
13年 1枠 2枠 4枠
14年 1枠 3枠 5枠
15年 2枠 1枠 1枠

凄い偏りですよね!

1~4枠の馬券率の高さ。
内枠が圧倒的な有利の傾向となっております。

単純に考えれば、1~4枠で枠連を買えば当たると言う事になりますね!

本命にしようと思っていた馬が内枠に入ればもう軸決定!

逆に言うと外枠に入ってしまうと・・・ よく考える事をお勧めします。

さて、このサイン傾向が今年も続くのでしょうか?

信じるかどうかはあなた次第です!

参考になった!と言う方、良かったらポチっと!お願いします!





スポンサーサイト

category: ギャンブル

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://katukeiba477.blog37.fc2.com/tb.php/2109-7827981a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

強い競馬をした馬など次走注目馬をメルマガ配信

競馬ブログ 更新情報

地方競馬にも対応しております。

応援クリック

無料メルマガ 祝400部達成

プロフィール

Twitter 始めました

相互リンク

メールフォーム

ランキング

▲ Pagetop