勝つ競馬 ホーム » ギャンブル »フェブラリーS 全馬の考察 コパノリッキー複勝率100%?!

フェブラリーS 全馬の考察 コパノリッキー複勝率100%?!  

Twitterでは、ブログでは掲載していない勝負レース当日の馬場情報・傾向
または興味がある方は、競馬の予想
なども紹介しております。
勝つ競馬Twitterはこちらへ

【今週の記事リンクまとめ】 
◆フェブラリーS ある条件で絞ったら勝ち馬は3頭に絞られた?はこちらへ
◆京都記念 レース回顧 サトノクラウンには弱点が多々あり?はこちらへ

◆フェブラリーSなど計16レースの傾向サインはこちらへ
◆2月13・14日を全レース振り返って 次走注目馬まとめ はこちらへ

◆フェブラリーS 全馬の考察 コパノリッキーは複勝率100%?! はこちらへ
◆フェブラリーS 予想&買い目 少ない点数で勝負!はこちらへ



フェブラリーS 全馬の考察 
コパノリッキー複勝率100%?!


今年のフェブラリーSも熱いですね!
なんとコパノリッキーが3連覇の偉業を達成できるかどうか…など見どころは色々あるんですが…

そのコパノリッキーはある条件で絞ると【5-0-1-0】複勝率100%なんです!

その条件は、全馬の考察 コパノリッキーの考察部分に掲載しております。
今回はその条件に当てはまるのか、ハマらないのか…


東京ダ1600の特徴

スタートが芝コース
内よりも外の方が芝を長く走る事が出来る。
芝適正も関係してきますが、外枠が有利傾向で芝を長く走れる分ダッシュが効きやすいです。

直線が長いコースで坂はあるのですが…
中山などに比べそこまで高低差は有りません。ジワジワスタミナを削られてしまう坂をと言う捉え方でいいと思います。

枠傾向は・・・ 外枠中枠内枠
やはり芝を長く走れる分ダッシュが効きやすく位置を確保できる外枠の方が複勝率は高い。

脚質傾向は・・・ 先行馬逃げ馬差し馬追い込み馬
タフなコース形態をしているのですが、やはり前にイケる馬が好走傾向
特に外枠で芝を活かして先行できる馬の好走傾向が高いコース

騎手傾向は・・・
複勝率が高い 戸崎騎手 横山騎手 蛯名騎手 ルメール騎手 武豊騎手 福永騎手
複勝率が低い 三浦騎手 吉田豊騎手 石橋騎手 松岡騎手 柴山騎手 柴田大騎手 横山和騎手など

血統傾向は・・・
スタートが芝と言う事もあり父系にSS系の血が活躍しています。
また現在注目しているエンパイアメーカーが好成績
持続力・パワーを補う意味で父か母父には…
ボールドルーラー系 ヌレイエフ・ストームバード系などの持続力ND系 キングマンボ系などの血があると更に良い。

フェブラリーSの傾向的には…
5歳馬の成績が良い
関東馬より断然関西馬
9歳以上は複勝率0%

また展開的には、コパノリッキー・モンドクラッセ・コーリンベリー・スーサンジョイなど逃げたい馬が多数。
多少ペースが上がる事も想定しないといけない部分はある。


それでは東京ダ1600について軽く傾向説明したため、傾向を踏まえながら全馬の考察をしていきたいと思います。



アスカノロマン 太宰騎手 牡5 関西所属

東京ダート【0-0-0-0】
ダ1600【0-0-0-0】
重馬場  【2-1-0-2】

アグネスデジタル×タバスコキャット
東京ダ1600は初めではあるのだが、血統構成から走れなくはない。
ただ、このタイプの血統構成はマイルよりはダ1600より上みたいな傾向が有るのは確か。
母父にストームバード系が入っており、ダッシュ力はある。このコースでは優位に。
重馬場は歓迎。脚抜きのいい馬場では掲示板を外していない。

スタートが芝コースも問題はないだろう。
芝コースでの好走経験もあるのだが、阪神ダ2000でもスタートは芝。
ダッシュ力も問題なく2番手を確保できたし芝に関しては不安なし。

この馬の不安要素としてはダ1600への距離短縮だけ。
鞍上とも手が合っているしずっとコンビを組んでいるため相性はいい。
スタート決められるタイプで心配はいらないと思うが…
この馬のダッシュ力なら内枠でも問題ないと思うが、出来れば芝を長く走れる外枠が欲しい。



グレープブランデー ヴェロン騎手 牡8 関西所属

東京ダート【1-1-2-4】
ダ1600【1-1-1-2】
重馬場  【2-1-1-3】

マンハッタンカフェ×ジャッジアンジエルーチ
母父にボールド系も入っているため脚抜きのいい重馬場への対応は出来る。
マンカフェ産駒で東京ダートも難なく走れる。

2013年のフェブラリーS勝ち馬
昨年も4着に好走している馬で東京ダ1600が苦手なわけはないですね。

一旦いい時の面影がなくなった時は引退の可能性も有ると考えておりましたが…
歳を重ねてズブくなってからは新たなスタイルでまた好走を続けていますね。
13年の時の様に中団から切れ味で差し切る競馬はもう厳しいですが…
この馬にチャンスがあるとすれば、上手く先行して粘りこんでの3着以内。流れが向くかどうかも重要。
たまに好走するタイプではあるが、最近では立て続けに馬券に絡んでいないのは確か。


コーリンベリー 松山騎手 牝5 関東所属


東京ダート【0-1-0-1】
ダ1600【0-1-0-1】
重馬場  【2-1-0-1】

サウスヴィグラス×ミシックトライヴ
東京ダートへの適正に不安はない。
ただ、距離的にもマイルよりは短距離ダート適正が高い血統構成ではある。
重馬場への適正能力は高く、脚抜きの良いダートは歓迎。

ユニコーンSで2着に好走しているため東京ダ1600は走れない事はない馬ではあるのだが…
やはり好走するとなると、流れ面が向いてくれないと厳しい馬ではあるし、実質1400以下が安定している。

もう一つの問題はゲート。
昨年のフェブラリーSでもそうだが出遅れてしまえばこの馬の良さを発揮できず…
スタートで終ってしまうなんて事も多々ある。
流れが向けば馬券に絡む可能性はあるも、その可能性に賭けるなら外す方が無難。
流れが向く可能性は低そうで、期待値は低い馬。現段階では馬券外にする考えでいる。


コパノリッキー 武豊騎手 牡6 関西所属


東京ダート【3-0-1-1】
ダ1600【2-0-1-0】
重馬場  【0-0-0-2】
ある条件で… 【5-0-1-0】複勝率100%なんです!


その条件とは…
こちらへ⇒

紹介分に条件=〇〇〇〇〇と掲載しております。
馬名やパスワードの見方について わからない方はこちらをクリック

ゴールドアリュール×ティンバーカントリー
東京適正に問題はなく、距離もマイルより上が得意とゴールドアリュール産駒らしい馬ですね。
重馬場では成績が悪いですが、この中央での成績は覚醒前の成績
フェブラリーSを人気薄で勝ってからはまだ中央では重馬場経験はない。

血統構成からは重馬場が苦手とは思えない馬

今回、フェブラリーSを勝つ事が出来ると3連覇となる馬
史上初の偉業で陣営は気合いが入っている事だろう。

近2走は凡走に終わっているのだが馬も生き物。
この馬は
季節的な部分で明暗が分かれそうな馬で12月は何故か【0-1-0-5】
近走の走りからは直線での粘りは感じられなくなってしまったが、この12月不調論を信じて問題ないと解釈する。
3連覇の可能性は十分秘めている。ゲートさえスムーズなら・・・

問題が先行集団が密集した時に揉まれたくない馬な為、ロスが有っても外枠の方が良い。


サノイチ 勝浦騎手 牡5 関東所属


東京ダート【4-2-2-3】
ダ1600【1-0-0-0】
重馬場  【2-1-2-7】

サウスヴィグラス×ブライアンズタイム
東京ダート適正は申し分がない馬
血統構成ではダート短距離色が強い馬でマイルはちょっと長い印象
重馬場適正はそれなり。可もなく不可もなく。

前走は展開が味方した事も大きいがダ1600で一気に差し切り強さを見せた。
ただ、この好走も条件が揃っていたと思うし、現段階では血統の見立てを変えずダ1600は少し長いと判断。

個人的には好きな馬ではあるのだが、馬券に好きかどうかは関係ない。
勢いはあるものの、ダ1600でメンバー大幅強化を考えた時に余程ハマらないと厳しいと考える。
積極的に逃げそうな馬も揃ってはおり、可能性としては上がるが現段階では軸では買えないと評価。


スーサンジョイ 和田騎手 牡4 関西所属


東京ダート【0-0-0-0】
ダ1600【0-0-0-0】
重馬場  【1-1-1-0】

エンパイアメーカー×ダンスインザダーク
東京ダート適性が高そうな血統構成
京都ダートを経験しているためスタート芝も問題ない。
重馬場適正も高い馬 脚抜きが良い馬場は歓迎

今注目しているエンパイアメーカー産駒
ここまでの使われ方を見ると短距離の方が良いのかな?と言う成績ではあるのだが…
血統構成は抜群で、血統判断だけなら東京ダ1600は歓迎なタイプに感じる。

鞍上の和田騎手も先行馬を粘らせる技術は光るものがあると個人的に評価。
ただ、今回の不安要素としては逃げたい馬が多すぎる事。
この馬だって逃げたいとは思うが、番手競馬が出来る事を考えると… そこまで無理に主張はせず…
回りの動き方を見てから控える事も視野に。展開の恩恵を受ける可能性は低いも、充実期で侮れない。



タガノトネール 柴田大騎手 セン6 関西所属


東京ダート【1-2-0-3】
ダ1600【0-1-0-0】
重馬場  【2-3-0-3】

ケイムホーム×キングカメハメハ
ケイムホーム産駒でダ1600への適正は高い馬だろう。
血統構成だけで考えればもう少し距離が延長しても面白いタイプ
重馬場適正は低くはない。可もなく不可もなく。

前走の根岸Sでは4着に負けてはいるものの…
武蔵野Sから間隔は開いていたし、フェブラリーSに向けての調整レース感が伝わって来る。

武蔵野Sでは58㎏のノンコノユメに差されてしまい、あの時はこちらが1㎏軽かったが今回は同斤量。
前走以上の仕上げである事は間違いないと思うため期待はしているのだが…
展開面を考慮した時に前で競馬したい馬が多い今回は…展開面で恩恵が受けられるノンコノユメに勝てるのか?と考える部分も。
しかし、
差し・追い込み馬にもリスクがある事は事実。 そこまで早くならず前で競馬できれば勝つ可能性もあると判断したい馬。



ノンコノユメ ルメール騎手 牡4 関東所属

東京ダート【4-0-1-0】
ダ1600【4-0-1-0】
重馬場  【3-0-0-1】

トワイニング×アグネスタキオン
東京ダート適正・マイル適正も高い馬
脚抜きのいい重馬場は可もなく不可もなく。

前走のチャンピオンズCは展開面が向いた印象があるのだが…
武蔵野Sでのレースが衝撃的で前が残る流れでトップハンデ58㎏での差し切り勝ち
あのレースを見る限り能力が高い事は間違いなく、今回の1番人気はきっとこの馬だろう。

出走馬を見た時に展開面での恩恵を受けそうな1頭ではある。
この馬の特徴としてそこまで問題ではないがあまり揉まれたくないタイプ
出来れば外からトップスピードに乗り切って走る方が良く、馬群を捌きながらと言う競馬では負ける可能性も
能力面を考えた時にやはり抜けているのかな…と感じる部分もあり…
このズブいタイプの馬をどの様に乗りこなすのか鞍上の腕にも期待したい。
枠的には内枠よりは外枠で、多少ロスが有っても揉まれない形を作りたいところだ。



パッションダンス 三浦騎手 牡8 関西所属


東京ダート【0-0-0-0】
ダ1600【0-0-0-0】
重馬場  【0-0-0-0】

ディープインパクト×ジェイドロバリー
ダートも走れなくはない、適正に可能性はあるのだが…
芝での色が強すぎて、血統構成的には芝>ダートなのかな…

前走の川崎記念では初ダートも、先行出来たがどんどん後退しての10着
あのスタートを見る限り適正面は低くないとは思うが、血統からはイマイチなため評価は低く。

今回は初めてのマイル戦で、未知なダート。
いきなり好走の可能性はないわけではないのだが、やはり期待値としては低い馬
万が一この馬が好走して馬券を外す事が有っても後悔はない。


ベストウォーリア 戸崎騎手 牡6 関西所属


東京ダート【3-1-2-1】
ダ1600【3-1-2-1】
重馬場  【3-1-0-0】
休み明け 【3-0-1-0】

マジェスティックウォーリア×ミスターグリーリー
日本ではデータが少ない血統。
実績を見る限り、東京ダート・マイル・重馬場について何の心配もいらないだろう。

昨年のフェブラリーSでは3着に好走している馬
この馬の特徴として脚質の自在性が魅力な馬ではある。
逃げても、好位番手でも、中団からでも後方からでも競馬が出来るタイプ。

戸崎騎手も東京ダ1600は得意ですし、展開面でも後ろからいければ問題ない。
無理に先行しなくてもいいのがこの馬の強みで、中団~後ろで進めるなら内枠よりは外枠の方が良い。
鉄砲の効く馬で休み明けの心配はいらず、これで7・8枠を引けるなら一気に評価を上げても面白い馬。


ホワイトフーガ 大野騎手 牝4 関東所属


東京ダート【1-0-0-0】
ダ1600【0-0-0-0】
重馬場  【2-0-0-1】

クロフネ×フジキセキ
東京ダートは1戦しか経験がないが血統から適正は高い。
距離に関してもダ1600への距離短縮も不安はないだろう。
重馬場は、それなりに高い。良よりは渋った方が良い。

近走は地方交流重賞をメインに使い成績を残してきた馬。
チャンピオンズCを勝ったサンビスタにも勝った馬で能力は期待できる。

久々に中央競馬に戻って来て、どのようなレースをするか楽しみな部分はある。
末脚の持続力もあるタイプで中団からのレースも出来るタイプ。
展開面の恩恵を受けて、中団で伸びて来れた時にノンコノユメより切れ味があるのか…
どちらにしても勝つならノンコノユメよりは前目のポジションで持続的な脚を使いたい。
更に後ろから差されずに立ち回れるかは勝負して見ないとわからないと言う強みもある。
久々の中央ダートで一線級メンバーは不安も、勝てる可能性と言う意味では一番感じる馬


マルカフリート 石橋騎手 牡10 関西所属

東京ダート【1-0-0-5】
ダ1600【0-0-0-2】
重馬場  【2-2-1-5】

アフリート×タヤスツヨシ
東京適正・ダートマイルも血統面では不安なし
重馬場に関してはそれなりに走れる馬。歓迎と言うわけではない。

東京ダ1600では着外が二度あり、この馬のレースを見る限り…
そこまでマイル適正は高くはないが、流れ次第では走れないわけではない馬

後方から進める事が予想される馬で展開面の恩恵は受けそうに感じる。
マイル適正に不安はあれど、もし人気薄で突っ込んでくるとしたらこの馬に妙味は感じる。
可能性は低いが、期待できる馬ではある。極端に流れが向けば可能性も無くはない。買えても相手までではあるが…


モーニン Mデムーロ騎手 牡4 関西所属

東京ダート【3-0-1-0】
ダ1600【2-0-1-0】
重馬場  【2-0-1-0】

ヘニーヒューズ×ディストーテッドヒューマー
父がストームバード系でダッシュ力に定評があり。
早熟~普通タイプの馬であとはどれだけ伸びしろがあるか…

この馬の特徴として、揉まれるのが嫌なタイプで精神的に未熟な部分も。
枠的には外枠が欲しい所で、内枠になってしまった場合レースが難しくなるタイプ。

ここまで馬券外がない馬ではあるのだが、一線級メンバー相手に変わるのはこの馬にとってマイナス。
それなりに前で競馬しないといけないタイプで持続力も一線級に比べれば…
好位から進める強みはあるものの、ここ2戦の様に斤量面では恵まれないだけに軸では買いづらい



モンドグラッセ 田辺騎手 牡5 関東所属


東京ダート【0-1-0-1】
ダ1600【0-1-0-1】
重馬場  【2-1-0-2】

アグネスデジタル×ラグビーボール
東京ダート適正に問題はない。
マイルと言うよりはダ1800位がベストの様な血統構成も対応できないわけではない。
重馬場に関しては可もなく不可もなく。

前走の粘りも評価したい馬ではあるのだが…
やはり逃げたい馬の1頭で流れが向くかどうかと考えると厳しい面もある。

状態は良く簡単に切る事は難しい馬ではあるのだが…
番手で控えてもこの一線級メンバー。更にあまり併せてから伸びると言うイメージもない。
こうなると、新たな扉を開けて一気に後方から差すとか奇策がない限り厳しい印象もある。難しい馬。




ローマンレジェンド 内田騎手 牡8 関西所属

東京ダート【0-0-0-1】
ダ1600【0-0-0-1】
重馬場  【4-0-1-0】

スペシャルウィーク×オーサムアゲイン
東京ダート適正はそれなり、マイルも問題はない。
重馬場適正は高い馬で脚抜きが良い馬場は歓迎

昨年のフェブラリーSでは5着に好走している馬
メンバー構成を見た時に昨年の様に後方からの追い込みなら今回は更に上の順位を目指せそうな馬ではある。

岩田騎手から内田騎手に乗り代わりになるのも…
先週の内田騎手は人気薄を頭で数頭持ってきており調子は良く怖い騎手でもある。
展開面での恩恵を考えた時にはこの馬が一番怖い存在ではある。
妙味・馬券期待値を考えた時に頭でも買いたいと考えている馬


ロワジャルダン 横山騎手 牡5 関東所属

東京ダート【1-1-0-2】
ダ1600【0-0-0-0】
重馬場  【3-1-0-0】

キングカメハメハ×サンデーサイレンス
東京ダートへの適正は高い血統構成
ただ、この馬の兄弟馬を見た時にダ1600はちょっと短いかな…と感じる部分はある。
重馬場適正は高い。歓迎したい馬だろう。

この馬の成績を見ても短いよりは長い方が良いタイプではある。
展開面では後ろから行きそうな馬で展開面は向きそうなタイプ。

横山騎手に手が替わる怖さはある馬。
何か仕掛けてきそうな騎手ではあるため、奇策と言う意味では期待値は高い。
まだまだ成長段階の馬で条件さえ揃えば面白い存在だと思う。




【今週ももちろん、無料予想が見られます!】

そして先週は小倉メインレースを20点で的中していました。

<実際配信された予想>
--------------------------------
2016年2月14(日) 小倉11R 門司ステークス
◎ 9モルトベーネ
○ 8ノボバカラ
▲12スマートボムシェル
△13サトノネプチューン
△11ロードフォワード
☆ 6トラキチシャチョウ

■推奨買い目■

3連単1着流し 9⇒6.8.11.12.13

--------------------------------

すると・・

1着◎ 9モルトベーネ
2着☆ 6トラキチシャチョウ
3着○ 8ノボバカラで入線。

3連単455.2倍的中。

さらに今登録すると
・3,000円分のポイントプレゼント(有料予想が1レース無料で見れます)
・21日(日)の朝8時頃にフェブラリーステークス(G1)の馬連3点予想が無料で配信されます!(納得できる予想と根拠が配信されます)

他にも無料で見れるコンテンツがいくつかありますので、まずは無料でお試しください!


→無料メルマガ登録で無料予想が見られます!←
スポンサーサイト

category: ギャンブル

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://katukeiba477.blog37.fc2.com/tb.php/2183-bd0bab29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

強い競馬をした馬など次走注目馬をメルマガ配信

競馬ブログ 更新情報

地方競馬にも対応しております。

応援クリック

無料メルマガ 祝400部達成

プロフィール

Twitter 始めました

相互リンク

メールフォーム

ランキング

▲ Pagetop