勝つ競馬 ホーム » スポンサー広告 » ギャンブル »中山記念 全馬の考察 絶対に馬券に入れたい馬

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

中山記念 全馬の考察 絶対に馬券に入れたい馬  

Twitterでは、ブログでは掲載していない勝負レース当日の馬場情報・傾向
または興味がある方は、競馬の予想
なども紹介しております。
勝つ競馬Twitterはこちらへ
【今週の記事リンクまとめ】

◆阪急杯 馬名サイン&中山記念 複勝率100%の条件!はこちらへ
◆フェブラリーS レース回顧 デムーロ騎手は化け物か?はこちらへ

◆2月20・21日 不利や強い勝ち方の馬など次走注目馬はこちらへ
◆中山記念など今週の傾向サイン 一気に14レース掲載はこちらへ

◆中山記念 全馬の考察 絶対に買いたい馬はこちらへ
◆アーリントンC 予想&買い目 5点勝負はこちらへ

◆2月28日【日】鉄板軸 複勝率90% 4頭掲載はこちらへ


中山記念 全馬の考察 絶対に馬券に入れたい馬

読む上で、長すぎると思う方は…
赤字部分蛍光色で強調している部分のみ読んで頂ければと思います。
絶対に馬券を買う際でのお役に立てるかと思います。


中山芝1800 特徴
中山内回りコースを使用
スタート後、すぐに急坂を駆け上りながらの位置取りとなる。
中山らしいタフなコース形態で、急坂を2度上る事になるためスタミナが必要なコース形態。

枠傾向
全体的に見ればフラット

だが先行したい馬なら外よりは内枠を引きたい所。
最初のポジション争いが鍵で内だと外よりは位置を確保しやすい。

脚質傾向
先行逃げ差し追込


基本的には前に行ける馬が残る競馬になりやすい。
差し・追込馬が馬券園内を独占する事は稀で展開に恵まれなければ厳しい。

騎手傾向
複勝率が高い
戸崎騎手 北村宏騎手 田辺騎手 蛯名騎手 岩田騎手 デムーロ騎手 武豊騎手 ベリー騎手

複勝率が低い
松岡騎手 内田騎手 大野騎手 武士沢騎手 柴山騎手 丹内騎手 柴田大騎手など…

血統傾向
ハーツクライ ディープインパクト マンハッタンカフェ アグネスタキオン フジキセキなどのSS系は父か母父には欲しい

+αで・・・ キングマンボ系 グレイソブリン系 リファール・ニジンスキー・サドラーなどのND系があると更にいい

それでは中山記念 全馬の考察を始めていきたいと思います。


絶対に馬券に入れたい馬はこちらへ⇒
絶対=〇〇〇〇〇と馬名を掲載しております。

アンビシャス 牡4 ルメール騎手 斤量55㎏

中山芝 【0-0-0-0】
芝1800【1-2-0-1】
重馬場 【0-0-0-0】
休み明け【0-0-0-1】

ディープインパクト(SS系)×エルコンドルパサー(キングマンボ系)

中山芝は初めてな馬ではあるのだが、SS×キングマンボ系で適正は高い構成
重馬場適正も高めな血統構成でそれなりには走れるタイプ。

スタートが不安な馬でそこをクリアできるかどうか。
天皇賞秋では、あれだけ折り合いを欠きながら5着なら上出来。
騎手を選ぶ馬で、攻め姿勢の騎手よりは丁寧に乗ってくれる騎手の方が良いタイプで…

ルメール騎手とは相性抜群。過去に3戦3勝コンビ
休み明け成績は悪いが、毎日王冠で6着の成績 走れないタイプではなくそれなりに鉄砲は効く

やはりこの馬の鍵はスタート 流石に出遅れてしまえば相当なロスになってしまう。
中山は初も血統適正から問題ないと判断したい。器用なタイプな為、馬自身を見ても大丈夫だろう。
枠的には内枠の方が良く、後方からよりは天秋の時の様に中団、またはそれより前で競馬できれば勝てる可能性も十分感じる。


イスラボニータ 牡5 蛯名騎手 斤量57㎏

中山芝 【1-0-0-1】
芝1800【3-1-0-1】
重馬場 【0-0-0-1】
休み明け【2-1-1-1】

フジキセキ(SS系)×コジーン(グレイソブリン系)

中山では皐月賞を快勝し、中山記念では5着
血統適性を見れば中山芝への適正は抜群に高い馬ではある。
重馬場は可もなく不可もなく 歓迎と言うわけではなく出来れば良馬場が良いタイプ

近走はG1などで惜しい競馬が続いているだけに一線級メンバーにも通用できる能力あり。
追い込みで近2戦は3着だが、中山が舞台となればある程度先行力を活かした競馬をしないと勝ちきれないだろう。

休み明けに関しては不安は全くない。前で競馬するとなれば内枠が欲しい馬で・・・
昨年の様に、外枠で重馬場なんて条件が重なって来ると切ると言う選択肢もある。
中山適正は高いと思うし、堅実なタイプ。枠と馬場次第では軸候補といても考えたい。


カオスモス 牡6 内田騎手 斤量56㎏

中山芝 【1-1-0-3】
芝1800【0-0-0-0】
重馬場 【1-1-1-1】
休み明け【0-0-2-1】

マイネルラヴ(ミスプロ系)×ファルブラヴ(ND系)

中山適正は高い血統構成で対応可能
芝1800に関しては未経験ではあるのだが、中距離までなら対応可能だろう。
重馬場は得意なタイプで良馬場よりは前進できる馬

この馬的にも今回の中山コースへ変わるのはプラスだろう。
パワー型の血統構成で急坂がありパワーを活かせるコースは合っている。

内田騎手とのコンビは良く【1-3-1-5】
重賞で2着に好走するなど相性がいい騎手の手綱。
この馬の重馬場適正が活かせられれば馬券園内も。馬場状態をチェックして買い目に入れたい。


サトノギャラント 牡7 柴山騎手 斤量56㎏

中山芝 【1-1-0-3】
芝1800【2-1-1-2】
重馬場 【0-0-2-6】
叩き2走【2-1-2-2】

シンボリクリスエス(ロベルト系)×サンデーサイレンス(SS系)


中山への適正は高い血統構成
重馬場適性はそれなり。出来れば良馬場の方が良い馬


新潟や東京コースなど広いコースで切れ味を活かし強襲してくるイメージが強い馬
最近では中山コースは走っていないが成績自体は悪くない。
しかし、上がりで勝負してくる馬な為、中山よりは新潟の様なコースの方が得意なタイプではある。

休み明けから1戦叩かれた次は【2-1-2-2】と言う怖いデータがある。
明らかな叩き良化型タイプの馬で、前走以上のパフォーマンスは期待できるだろう。
それでもこのメンバー構成と中山競馬と言う条件を加味した時に厳しいかな…と思える馬ではある。


ドゥラメンテ 牡4 Mデムーロ騎手 斤量57㎏

中山芝 【1-0-0-0】
芝1800【2-2-0-0】
重馬場 【0-0-0-0】
休み明け【1-0-0-0】


キングカメハメハ(キングマンボ系)
×サンデーサイレンス(SS系)


中山芝では皐月賞で勝っている馬で血統構成からも適正は高いコース
重馬場に関しては、馬場が渋るよりは良馬場の方が適正は高い馬ではある。

不安があるとすればやはり骨折明け初戦だと言う事だろうか…
過去に数々の馬が怪我の影響で本来の走りが出来なくなってしまった例もある。
心配はないと思うのだが、初戦と言う事もあるだろうし…

皐月賞で外に膨れてしまった点に関しては、以前4角で馬と接触した事が原因なのでは…
と鞍上のデムーロ騎手が分析していたし今回は大丈夫だと思いたい。

あの骨折が無ければ3冠の可能性も秘めていた馬。
能力の高さ、皐月賞で見せた爆発力は誰もが認める馬で人気にはなるだろうが…
やはり骨折明け初戦と言う事で、そこまで無理はさせないだろうし重い印は打ちにくい馬ではある。



フルーキー 牡6 戸崎騎手 斤量56㎏

中山芝 【0-0-1-0】
芝1800【3-1-0-1】
重馬場 【1-0-1-1】

リダウツチョイス(ダンジグ系)×サンデーサイレンス(SS系)

中山芝適正はそれなりの血統構成
重馬場に関しては可もなく不可もなく 出来れば良馬場の方が良い

前走の中山金杯ではトップハンデで32秒台の上がりで3着に好走。
血統からはそこまで評価していなかったが、中山適正は高い馬ではあるだろう。

堅実なタイプの馬でこの馬は18戦中掲示板を外したのは菊花賞の6着のみ
更に芝1800でも3勝している馬で得意な距離ではある。
前走の中山適正を見ても、軽視するのは危険な馬だろう。不利などが合っても堅実な脚でそれなりのレースをしてくるタイプで…
強敵が揃った今回も馬券に入る可能性は十分ある馬。


マイネルラクリマ 牡8 柴田大騎手 斤量56㎏

中山芝 【0-1-0-4】
芝1800【1-3-0-3】
重馬場 【2-1-2-1】
休み明け【0-1-0-3】

チーフベアハート(ダンジグ系)×サンデーサイレンス(SS系)

中山適正に関してはそれなりの血統構成
重馬場は得意な馬で、良馬場よりはプラスになるだろう。

この馬の問題点として一番に上がって来るのは…
やはり1年4か月ぶりのレースと言う事でレース感覚・競争能力の問題だろう。

今まで通り走れる馬もいるのだが、骨折での長期休暇明け
過去に数々の馬が怪我明けで本来の能力が出せなくなってしまった例も多々ある。

初戦と言う事もありそこまで無理はさせて来ないだろう。
もう8歳馬だし、まずは無事に回ってくれれば… 
完全叩きレースだと考えます。

ラストインパクト 牡6 ベリー騎手 斤量56㎏

中山芝 【0-0-1-2】
芝1800【1-0-0-1】
重馬場 【0-0-0-2】

ディープインパクト(SS系)×ティンバーカントリー(ウッドマン系)

中山に関しては芝2500しか経験がない馬
血統適正的には低くもなければ高くもない血統構成
重馬場に関しては可も不可もなく 出来れば良馬場の方が良いかなと言う血統構成

角居厩舎への転入初戦を向かえる馬
自在の脚質が魅力でどこからでも勝負できるが、出来れば中山なら前目で競馬すれば面白い存在だとは思うが…
前で競馬をするなら絶対に脚を溜められる内枠が欲しい。

ジャパンCをムーア騎手のインコース強襲で連対したのだが次走の有馬記念では惨敗。
今回もそこまで適正が高いとは思えない中山内回りだし、何か条件がハマらないとこの一線級相手には厳しい馬だとは思う。
だが、内枠を引いて先行策となればジャパンCの時の様な立ち回りで馬券に絡む可能性はある。それ以外では積極的に買いたい馬ではない。


◇リアルスティール 牡4 福永騎手 斤量55㎏

中山芝 【0-2-0-0】
芝1800【2-1-0-0】
重馬場 【0-0-0-0】
休み明け【0-1-0-0】

ディープインパクト(SS系)×ストームキャット(SB系)

中山競馬場への対応能力が高い血統構成
重馬場に関しても苦手ではなく、他の馬よりは有利に運べる

レースセンスが高い器用なタイプの馬でどこからでも競馬可能な強みがある。
対応可能な距離幅も広いし、好位から競馬を進める。更に素直な馬で折り合いを欠くタイプでもない。
だが、ここまでの成績を見ると勝ちきれず2着が非常に多いタイプ


共同通信杯ではドゥラメンテに勝ってはいるが、あの時のドゥラメンテは相当折り合いを欠いていたし…
そんな中、インコースをロスなく回って快勝したレース。
センスが高く、流れにハマりやすい馬ではあるものの、逆に言うと…これが抜けていると言う強みがないタイプ。

中山が舞台と言う事で、内枠を確保しインをロスなく回る好位からの競馬ならチャンスはあるが…
勝ちきれないタイプなだけに頭では買いづらい1頭ではある。
安定感と言う意味では高く、このメンバーでも大きく負ける事は少ない馬ではある。相手には入れておきたい。


◇レッドレイヴン 牡6 柴田善騎手 斤量56㎏

中山芝 【2-0-0-2】
芝1800【4-3-1-2】
重馬場 【1-1-0-1】
休み明け【2-2-0-1】

スマートストライク(ミスプロ系)×シルバーホーク(ロベルト系)

中山適正はそれなりの血統構成
重馬場適正に関しては高めの血統構成で良馬場よりは適正が高い

中山では4戦2勝 今回と同じ中山芝1800に関していえば2戦2勝で得意なコース形態。
中団~後ろで競馬を進めそうなタイプの馬で出来れば内枠よりは揉まれずに済む外枠の方が良い馬だろう。

正直、メンバーが揃い厳しいと感じる馬ではあるのだが…
ロスが有っても気分よく走れる外枠&重馬場になればチャンスはある馬だと感じる。
重馬場になり他の馬が本気で走るのを辞めてしまう中最後までこの馬が力を出し切れれば一発…


◇ロゴタイプ 牡6 田辺騎手 斤量57㎏

中山芝 【3-2-1-1】
芝1800【1-1-1-2】
重馬場 【0-1-1-2】
休み明け【2-0-1-3】

ローエングリン(サドラー系)×サンデーサイレンス(SS系)

中山への適正面は抜群に高い血統構成
重馬場への適正はそれなりの馬 良でも重馬場でもどちらでもいいタイプ

この馬の中山芝成績を見ても稼ぎ時の舞台だろう。
一度着外はあるが、それはオールカマーでの4着でレース自体は悪くない。

中山巧者で外でも走れない馬ではないが、先行するタイプなだけに内枠が欲しい所。
4歳世代のレベルが高い有力馬が揃ってはいるのだが… 
買える範囲は狭いため、この稼ぎ時の中山芝では賞金を少しでも稼いでおきたい。
枠などによっては軸馬推薦だって可能な有力馬の1頭




絶対に馬券に入れたい馬はこちらへ⇒
絶対=〇〇〇〇〇と馬名を掲載しております。


<高確率>1日1鞍の渾身予想 

■中山記念■ドゥラメンテ・リアルスティールを脅かす穴馬とは?

▼渾身予想を無料で見る▼

無料メルマガ登録はこちらです。

スポンサーサイト

category: ギャンブル

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://katukeiba477.blog37.fc2.com/tb.php/2193-8065c8b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

強い競馬をした馬など次走注目馬をメルマガ配信

競馬ブログ 更新情報

地方競馬にも対応しております。

応援クリック

無料メルマガ 祝400部達成

プロフィール

Twitter 始めました

相互リンク

メールフォーム

ランキング

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。