勝つ競馬 ホーム » ギャンブル »中山記念 レース回顧 ドゥラメンテの長距離適正

中山記念 レース回顧 ドゥラメンテの長距離適正  

Twitterでは、ブログでは掲載していない勝負レース当日の馬場情報・傾向
または興味がある方は、競馬の予想
なども紹介しております。
勝つ競馬Twitterはこちらへ
【今週の記事リンクまとめ】

◆弥生賞 馬番傾向サイン&オーシャンS 複勝率80%のピンポイントサインはこちらへ
◆中山記念 レース回顧 ドゥラメンテの長距離適正?はこちらへ

◆2月27・28日 不利を受けた馬や強い競馬をした次走注目馬はこちらへ
◆弥生賞など今週の傾向サイン 一気に14レース紹介!はこちらへ

 ◆弥生賞 全馬の考察 各馬のポイントとは?はこちらへ
◆弥生賞 予想&買い目 5点勝負!はこちらへ



中山記念 レース回顧&次走注目馬 

レース回顧して見て、次走絶対に馬券に入れたい馬
こちらへ→

馬名の見方について 詳しくはこちらをクリック

レース前に書いた考察を見ながらレース回顧して行こうと思います。
中山記念 全馬の考察はこちらへ


1着 7枠9番 ドゥラメンテ Mデムーロ騎手

レースを振り返って
スタートで若干出負けした形にはなったんですが、そこから追って先行好位まで押し上げた判断がこの勝利に導いた。
4角の半ば辺りで、早めに追い出しを開始しロングスパートを掛けていく。
直線に入ってからも、早めに追っていたため一気に加速して先頭に。
流石に抜け出してからは物見やもたれる部分などもあり失速してはいる。
それでも、骨折明け初戦でこの勝ちっぷりはお見事! 人馬ともに素晴らしいかった。

今後について
骨折明けで、しかもここが目標だったわけでもないため…
次走は今回以上のレースパフォーマンスを見られるだろう。
ドバイシーマクラシックに出走の可能性もあるだけに初戦でこの馬の走りが見れてほっとした部分が大きいですね。

キングカメハメハ×サンデーサイレンス
流石は超良血馬 競争能力は日本競馬現役馬の中でもトップクラス
アドマイヤグルーヴの子供からようやく大物が出てきましたね。

距離については1800~2400までしか経験がない馬で…
今後選択肢を広げる上でも、長距離とマイルどちらがいいのかと言う部分に。

血統的には
長距離よりはマイルの方が適性は高い


父がキングカメハメハで、エアグルーヴの血を受け継ぐ馬となれば…
やはり可能性としてはマイルへの適正の方が上と判断してしまう馬。

これからどんな路線を歩むかわからないが、狙うなら
長距離よりはマイル~2500の間で狙いたい馬


2着 8枠10番 アンビシャス ルメール騎手

レースについて
出負けするもそのまま後方に待機
4角出口付近で徐々に追い出しを開始し始めてから…
直線のスペース確保がスムーズでイスラボニータが外に膨れた事で上手く開いたコースをすんなり確保
そこからエンジンが掛かると最後は甘くなったドゥラメンテにクビ差まで迫っての2着。
レース運びは完璧で文句の付けどころがないですね。
ドゥラメンテとはやはり能力の差なのかな… と感じる部分も。


今後について
天皇賞秋では折り合いを欠きながら6着だった馬で力はありますね。
後はやはり丁寧に乗ってくれる騎手の方が良いタイプで…
これまで(3-1-0-0)のコンビルメール騎手とは手が合うようです。
休み明けでも折り合いを欠く事なくいい競馬を見せたと思います。
相変わらずスタートは苦手な馬ではありますが…

ディープインパクト×エルコンドルパサー
血統的にも適性高く初の中山でしたが全く問題ありませんでしたね。
この馬は器用なタイプで内枠でも問題ないですし狙いやすいタイプではあります。
スタートに大きな課題はありますが…

血統面で距離的な事を話すと…芝2400は長いですね。
1600~2000の間までと言うのが私の考えではあります。

後方から溜めるタイプなだけにもしかすると2400まで位なら対応可能と言う事もありますが… まだレースぶりを見た事がないため、2400初出走時は軽めの評価で。

この馬の買えるポイントとしてはやはり騎手との相性の部分だと思います。
攻め姿勢のMデムーロ騎手・岩田騎手・蛯名騎手よりは…

丁寧に乗ってくれるルメール騎手・横山騎手・福永騎手の方が相性は良さそう。
ただ、これまでの実績を見てもルメール騎手一本って雰囲気はありますが…


3着 2枠2番 リアルスティール 福永騎手

レースについて
スタートで右に寄れて1番に接触しながら発馬
出負けはしておらずそれなり。
ドゥラメンテよりは前で競馬するだろうとは思っていましたが…ドゥラメンテを見る形で中団からの競馬
最後の直線では伸びてはいるものの3着で善戦止まり

鞍上が悪いのか、馬が悪いのか… 本当に勝てないコンビですよね。
いい意味では安定はしていますが、何かが足りない。

今後について
これからも鞍上が福永騎手なら2・3着どまりの馬と考えていいでしょう。
今回も最後の直線でインコースも狙えましたが安パイに外にスペース確保してますし…
一か八かが出来る騎手が乗らない限り善戦止まり。
三連単着固定で買う方には2・3着固定で狙えるため買いやすいですね。
単勝派の私としても1着で抑えなくていいので単勝人気を吸ってくれる分には有り難い馬です。

ディープインパクト×
ストームバード
相変わらずレースセンスが高い馬で距離適性の広さも器用さも兼ね備えているタイプ
ただ… これ!と言う強みがないだけに善戦止まり何でしょうかね…

もう少し攻め姿勢が強い、デムーロ騎手なんかが乗ってくれるともしかしたら…があるとは思うんですが…

どんな競馬場でも、1600~3400までも対応可能そうな馬で…
やはり安定感と言う意味では抜群な為、これからも相手には必ず入れておきたいタイプの馬ですね!


4着 5枠5番 フルーキー 戸崎騎手

レースについて
それなりのスタートを決めて中団に控える競馬
リアルスティールとイスラボニータの間に挟まれながらドゥラメンテをマーク
4角で動き出し直線でも伸びて4着を確保してはいるのだが…
上位3頭の4歳世代には力負け感が強いものの…
大きく負けない辺りは流石の安定感である。

今後について
強敵が揃っていても大きく負けないレースは凄いですね。
G2でメンバーが大きく強化されても4着
生涯19戦で掲示板外は菊花賞6着の一度のみ。
相手なりにそれなりの走れるタイプの馬

リダウツチョイス×サンデーサイレンス
距離適性的には1600~2000 兄弟馬同様この馬の実績からもこのくらいがベストで変わりはない。

相手なりに走れると言うのが最大の魅力も…
中山記念で感じた力差はやはり一線級メンバー相手には厳しい馬ではある。
これからも
G3~メンバーが楽なG2辺りでは絶対に馬券に入れなくてはいけない安定度がある馬




5着 7枠8番 レッドレイヴン 柴善騎手

レースのポイント
それなりのスタートから自然に下げて後方からの競馬
道中も後方から進めて、直線に入るとインコースを突く。
末脚の伸びは良かったものの、最後は4・5着争いが精一杯だった。
それでも、このG1メンバー相手に良く掲示板を確保したなと言う印象。

今後について
今回は条件が揃った事も大きかった。
休み明けは得意なタイプだし中山芝1800は大得意なコース。
このメンバーでも好走出来るあたりを見ると…
中山芝1800や中山内回りコースでなら重賞でも注意が必要。
ただし、揉まれたくないため外枠の方が競馬はしやすい。

スマートストライク×
シルバーホーク
血統面では中山適正はそれなりの馬も…
この馬自身は中山内回り適正は得意なタイプ
重馬場は得意な馬で良馬場よりは好走が望める。

これからも重賞で相手強化も条件が揃えば買わなくてはいけない。
中山なら更に評価を上げて、揉まれない可能性が高い外枠時には買い目に入れておこう。




レース回顧して見て、次走絶対に馬券に入れたい馬
こちらへ→

馬名の見方について 詳しくはこちらをクリック


27日アーリントンCは馬単10730円を的確に的中!
21日フェブラリーSは三連単16100円を的確に的中!

毎週無料配信されており、無料登録だけで見る事が可能です!

有料情報ではなく無料情報を上手くご利用ください。
→無料登録メルマガ登録で予想を受け取る←
スポンサーサイト

category: ギャンブル

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://katukeiba477.blog37.fc2.com/tb.php/2202-9b18c682
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

強い競馬をした馬など次走注目馬をメルマガ配信

競馬ブログ 更新情報

地方競馬にも対応しております。

応援クリック

無料メルマガ 祝400部達成

プロフィール

Twitter 始めました

相互リンク

メールフォーム

ランキング

▲ Pagetop