勝つ競馬 ホーム » スポンサー広告 » ギャンブル »弥生賞 全馬の考察 シーザリオVSエアスピネル

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

弥生賞 全馬の考察 シーザリオVSエアスピネル  

Twitterでは、ブログでは掲載していない勝負レース当日の馬場情報・傾向
または興味がある方は、競馬の予想
なども紹介しております。
勝つ競馬Twitterはこちらへ
【今週の記事リンクまとめ】

◆弥生賞 馬番傾向サイン&オーシャンS 複勝率80%のピンポイントサインはこちらへ
◆中山記念 レース回顧 ドゥラメンテの長距離適正?はこちらへ

◆2月27・28日 不利を受けた馬や強い競馬をした次走注目馬はこちらへ
◆弥生賞など今週の傾向サイン 一気に14レース紹介!はこちらへ

 ◆弥生賞 全馬の考察 各馬のポイントとは?はこちらへ
◆弥生賞 予想&買い目 5点勝負!はこちらへ



◇弥生賞 全馬の考察 シーザリオVSエアスピネル

長すぎると思う方は、赤字蛍光で強調している部分だけ読んで頂ければと思います。
絶対に馬券を買う時に使える情報です。



◆中山芝2000 特徴◆
中山芝1800とは違いスタート後すぐに急坂発進ではない。
急坂までにはやや余裕があるスタート地点からの発走となるコース。
他は中山芝1800と同じで、急坂を2度越えなくてはいけないタフなコース形態。
◆枠傾向◆
基本的にフラットも、やはり内枠の方が有利な傾向

内枠でも前に行ける馬が良い傾向で、中団・後方からの馬もロスなく回れるのだが…
内側に進路を見つけられず詰まるケースも多々。

◆脚質傾向◆
先行>逃げ>差し>追込

先行・逃げ脚質が有利なコース
追込馬の複勝率は極端に低いため恵まれないと厳しい。

◆騎手傾向◆
複勝率が高い
戸崎騎手・北村宏騎手・ベリー騎手・柴山騎手・デムーロ騎手・ルメール騎手・川田騎手

複勝率が低い
吉田豊騎手・三浦騎手・柴田大騎手・石橋騎手・大野騎手・横山典騎手・江田騎手・吉田隼騎手・武士沢騎手・石川騎手など

◆血統傾向◆
ディープインパクトハーツクライなどのSS系の血は父か母父には欲しい。

+αでキングマンボ系ヴァイスリーリファールなどのパワー型ND系の血があると更に高評価。

それでは全馬の考察を始めて行きたいと思います。

◆適性のランク付け◆ 
◎>〇>▲>×

◎=素晴らしい!ここで買わずしてどうする!
〇=それなり それなりに評価できる
▲=イマイチ 他の条件の方がいいが対応可能
×=ダメ 全く評価できない


アドマイヤエイカン 
岩田騎手 血統評価【中山適性評価 重馬場評価


 
中山芝 【0-0-0-1】
芝2000【0-0-1-1】
重馬場 【1-0-0-0】

ハーツクライ(SS系)×フレンチデピュティ(ヴァイスリー系)


中山芝2000は抜群にいいタイプ
重馬場適正も高い血統構成で良馬場よりは馬場が渋った方が良い。


前走のすみれSは9着に終わった馬だがレース後は太かったやボーっとしていたとのコメント
それから連闘策でこの弥生賞に出走してくるのだが…
個人的にはあまり好きじゃない連闘策。それでも出て来るからにはそれなりの状態にあると言う事なのでしょう。

今回は初のブリンカーを装着しこの影響がどこまで出るか…
血統構成的には抜群でそこだけ重視すれば馬券にも入れたい馬ではあるのですが…
やはりメンバーを考えた時に軸で買えると言う抜けた要素も無し。重馬場で初ブリンカーがハマればチャンスも。


イマジンザット 
戸崎騎手 血統評価【中山適性評価 重馬場評価


中山芝 【1-1-0-0】
芝2000【1-0-0-0】
重馬場 【0-0-0-1】

ディープインパクト(SS系)×グレートコマーション(ヌレイエフ系)


中山適正は抜群に高い血統構成 パワーも兼ね備えているタイプで面白い
重馬場については走れなくはないが良馬場歓迎

中山2戦の走りはそれなりなのだが…
前走のつばき賞では直線でも走りたく無い様な集中力の欠き方で…
重馬場で走るのはそこまで得意なタイプではないのかもしれない。


まだまだ3歳馬で判断は難しいのだが、中山適正は高いも重馬場になれば切る可能性が高い。


ヴィガーエッジ 
横山典騎手 血統評価【中山適性評価 重馬場評価


中山芝 【0-0-1-0】
芝2000【0-0-0-0】
重馬場 【0-0-0-0】

キングカメハメハ(キングマンボ系)×サルトリーソング(ターントゥ系)

ダートで未勝利を勝ち上がっている馬ではありますが血統適正的には芝もダートも変わらず適正はある。
末脚の切れはなくとも持続力とパワーはそれなりにあるため東京よりは中山コース。
中団よりは先行して粘る競馬の方がこの馬には良さそう。

前走は未勝利戦をダート替わりで勝ってはいるのだが能力面で上回っていたし芝より適正が高いとは言えない結果。
今回の中山芝2000は適正的に問題はなさそうだが相手関係を考えると…

先行して粘り通せば3着までなら可能性も有るとは思うのだが…
相手が強すぎる。ここでは軽視する方向で考えていきたい。


エアスピネル 
武豊騎手 血統評価【中山適性評価 重馬場評価


中山芝 【0-0-0-0】
芝2000【0-0-0-0】
重馬場 【1-0-0-0】

キングカメハメハ(キングマンボ系)×サンデーサイレンス(SS系)


秋華賞馬 エアメサイアを母に持つ馬
血統構成からも万能タイプの馬で中山も重馬場も対応可能も初の芝2000への対応能力も高く全く問題がない馬だろう。

朝日杯FSでは楽な手応えながらリオンディーズに差されてしまい武豊騎手の全G1制覇達成は出来なかった。
オークスでクビ差の接戦を演じたエアメサイアとシーザリオ
その2頭の子供が11年の時を経て、再びクラシック路線で相見える。

この馬も最大の課題は初の関東遠征
中山適正を考えた時にリオンディーズには劣る馬ではあるのだが…
リオンディーズは気性面に難があるタイプ その問題がクリアできなければ後方一辺倒
先行集団でも中団からでも自在に競馬できるその点を踏まえても前哨戦ではあるのだが癖の少ないこの馬に分がある。

この馬の母エアメサイアも母母エアデジャヴーもそうなのだが…
取りこぼしが多い血筋なだけにその部分でシーザリオ産駒のリオンディーズに勝つ事が出来るか…



エディクト 
大野騎手 血統評価【中山適性評価▲ 重馬場評価▲】


中山芝 【0-0-0-1】
芝2000【0-0-0-0】
重馬場 【0-1-0-0】

キングカメハメハ(キングマンボ系)×サクラバクシンオー(テスコボーイ系)

母が短距離路線を走ってきた馬ではあるのだが…
父がサクラバクシンオーだと短距離傾向強めも母父サクバクだと適正距離が延びる傾向が有る。
この馬自身は短い距離よりは1800以上から3000位まで伸びても対応できる可能性も有る。
中山適正はイマイチ 先行するならいいが、後方からの競馬なら東京の方が良い。

折り合い面が課題で上手く折り合えば…
戦ってきたメンバー構成を考えてもこのメンバーならファンには申し訳ないが見劣りする。
馬券に絡める可能性があるとすれば先行策での粘りこみ。
近3走の様に後方からの競馬となるのなら、馬券に絡むことは厳しい。良くても掲示板まで。



ケイホファヴァルト 
小崎騎手 血統評価 【中山適性評価▲ 重馬場評価〇】


中山芝 【0-0-0-1】
芝2000【0-2-0-2】
重馬場 【1-0-0-0】

マーベラスサンデー(SS系)×トニービン(グレイソブリン系)


中山適正は期待出来ない血統構成も、重馬場への対応力は高そうな馬

今回の出走馬に数頭いるのだがこの馬も出来れば逃げたいタイプの馬。
前走は小倉でメンバーが強いとは言えない中粘りこんで勝ちきった。

この馬も申し訳ないが他の馬に比べれば能力面では劣る馬だろう。
逃げ粘りの可能性もあるが
他の先行馬と比べても見劣ってしまうのが現実


シャララ 
江田騎手 血統評価【中山適性評価 重馬場評価


中山芝 【1-1-0-0】
芝2000【0-0-0-0】
重馬場 【0-0-0-0】

メイショウサムソン(サドラー系)×ミスワキ(ミスプロ系)
スタミナがあるタイプの馬で距離が延びても不安はない。
寧ろ、芝2000へ伸びるのはこの馬にとってプラスではある。
中山適性は高くパワーが活かせる競馬は良いだろう。重馬場適正も高そうな血統構成。

今回、弥生賞メンバーの中で唯一の牝馬となる馬
斤量面では2㎏軽く牝馬路線ではなくあえて牡馬トライアル弥生賞へ。
この馬は逃げたの成績は【1-2-0-0】逃げ粘れる馬で可能性はある。

もし重馬場になりこの馬が逃げれるような展開になれば…
牝馬とは言え
有力馬3頭に割って入れる可能性が最も高いと思うのはこの馬


タイセイサミット 
内田騎手 血統評価【中山適性評価 重馬場評価


中山芝 【1-0-0-0】
芝2000【1-0-0-0】
重馬場 【1-1-0-0】

ダイワメジャー(SS系)×エンドスウィープ(ミスプロ系)
父がダイワメジャー産駒のパワーも受け継がれている馬で中山適正はそれなり。
重馬場についても対応可能も良よりは若干いいかなと言う適正。

前走の寒竹賞では馬群で揉まれながら、4角では若干不利を受けてブレーキを掛ける場面も。
そこまでレベルが高いメンバー構成ではなかったのだが、揉まれても問題がない精神的強さも評価したい。


他の有力馬が揉まれた場合の不安があるのに対しこの馬は馬群の中で揉まれても不安はない。
今回は小頭数にはなるが、本番に出れるなら多頭数で内枠など引いても大丈夫。
そこから抜け出せるかどうかは、騎手の腕と運次第ではあるのだが…
インコースを付ければ有力馬3頭に割って入る事も可能かもしれない。


マカヒキ 
ルメール騎手 血統評価【中山適性評価 重馬場評価


中山芝 【0-0-0-0】
芝2000【1-0-0-0】
重馬場 【0-0-0-0】

ディープインパクト(SS系)×フレンチデピュティ(ヴァイスリー系)
兄弟馬には重賞勝ち馬ウリウリがおり、この馬も血統構成的には短距離適性が強い。
だが、新馬戦・若駒Sのレースぶりを見ても2400位に伸びても楽々対応可能な馬に見える。
中山適正も重馬場適正も高い血統構成で有力馬2頭に比べれば血統評価ではこの馬が上。

記憶に新しい若駒Sではムチを使わずに上がり最速32,6で楽々勝ちきって見せた。
完全にノーブルマーズの展開で逃げ切り濃厚ではあったのだが、まさかムチの必要もなく勝ちきってしまうとは…
ただ、新馬戦から相手に恵まれた事は事実で、世代トップクラスが揃う今回どこまでやれるかが課題。

リオンディーズ・エアスピネルの2強ムードが漂っているのだが…
この馬もまだまだ底を見せておらず、適正面にも強みがある。
気性面に不安はない、操縦性の高い素直なタイプ。器用なレース運びが出来れば逆転の可能性も秘めている馬。


モーゼス 
蛯名騎手 血統評価【中山適性評価 重馬場評価


中山芝 【0-0-0-1】
芝2000【0-0-0-0】
重馬場 【1-0-0-1】

ダイワメジャー(SS系)×グラインドストーン(ミスプロ系)
先行力が強く兄弟馬にはカレンブラックヒルなどの名馬もいる。
中山適正も重馬場適性も対応可能でそれなりの馬。

ここまでのレースを見ても後方から切れ味を活かすタイプではない
前で競馬して持続力を活かし粘りこみを計るタイプの馬。

この馬の先行脚質なら粘りこめば3強に割ってこれる可能性はあるものの…
適正面でも秀でた物が見つけられない馬ではあるが新馬戦では重馬場で粘り勝ちしているし…
重馬場になって粘り込める様なペースになれば可能性はあるかもしれない。


モウカッテル 
三浦騎手 血統評価【中山適性評価▲ 重馬場評価▲】


中山芝 【0-0-0-0】
芝2000【0-0-0-2】
重馬場 【0-0-0-1】

アンライバルド(SS系)×タニノギムレット(ロベルト系)


芝よりもダート色強めかな?
中山適正も重馬場適正も血統面では評価できない。

未勝利をダートで勝っているからではなく血統を見るとダート色強め。
ヴィガーエッジとは対照的なタイプで適正面を考慮してもここは条件が揃っていない。

前走も好メンバーだったが、今回は総合的にそれ以上のメンバーが揃ってしまった。
ここで好走出来れば大したものだが、
芝ではお金を払ってまで買える馬とは思えない。


リオンディーズ 
Mデムーロ騎手 血統評価【中山適性評価 重馬場評価


中山芝 【0-0-0-0】
芝2000【1-0-0-0】
重馬場 【0-0-0-0】

キングカメハメハ(キングマンボ系)×スペシャルウィーク(SS系)
オークス馬 シーザリオを母に持ち、後方からの切れ味もお母さん譲りか。
シーザリオも得意だったのだが、この馬も血統構成的に中山適正は抜群に高い。
兄弟馬のエピファネイアに比べれば重馬場適正はやや劣る。
それでも走れないタイプではないため問題はないと思うが…

この馬が1番人気濃厚の馬だろう。
朝日杯FSでは武豊騎手の全G1勝利を阻止した馬
初の関東遠征が最大の課題でそれ以外の不安があるとすれば…

新馬戦の時に見せた気性面の難しさ
ある程度前に出していくと折り合えなくなるタイプ
前走の様に後方待機なら問題ないようだが、後方一辺倒だと今後幅が狭くなってしまう。

ここを無理になくても本番の皐月賞には出走できるし個人的には折り合い面の難しさを克服できるような…何かきっかけを掴めるレースになれば・・・
勝ちきれるタイプの馬でシーザリオ譲りの勝負強さは受け継がれているか…





3強以外で…絶対に馬券に入れたい馬はこちらへ⇒
絶対=〇〇〇〇〇と馬名を掲載しております。

27日アーリントンCは馬単10730円を的確に的中!
21日フェブラリーSは三連単16100円を的確に的中!

毎週無料配信されており、無料登録だけで見る事が可能です!

有料情報ではなく無料情報を上手くご利用ください。
→無料登録メルマガ登録で予想を受け取る←
スポンサーサイト

category: ギャンブル

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://katukeiba477.blog37.fc2.com/tb.php/2206-0b895264
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

強い競馬をした馬など次走注目馬をメルマガ配信

競馬ブログ 更新情報

地方競馬にも対応しております。

応援クリック

無料メルマガ 祝400部達成

プロフィール

Twitter 始めました

相互リンク

メールフォーム

ランキング

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。