勝つ競馬 ホーム » スポンサー広告 » ギャンブル »スプリングS 全馬の考察 絶対に買い目に入れたい馬

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

スプリングS 全馬の考察 絶対に買い目に入れたい馬  

Twitterでは、ブログでは掲載していない勝負レース当日の馬場情報・傾向
または興味がある方は、競馬の予想
なども紹介しております。
勝つ競馬Twitterはこちらへ
【今週の記事リンクまとめ】

◆阪神大賞典 馬番傾向&スプリングS 複勝率100%サインはこちらへ
◆フィリーズR レース回顧 この馬強くないか?はこちらへ

◆スプリングSなど傾向サイン 13レース 3日開催を乗り切れ!はこちらへ
◆阪神大賞典 全馬の考察&予想オッズ 絶対に買いたい馬はこちらへ
◆スプリングS 全馬の考察&予想オッズ 絶対に買いたい馬はこちらへ

◆フラワーC 予想&買い目 自信の2点勝負はこちらへ
◆3月21日【月】鉄板軸 複勝率90% 4頭掲載はこちらへ



◇スプリングS 全馬の考察 絶対に買い目に入れたい馬

長すぎると思う方は、赤字蛍光で強調している部分だけ読んで頂ければと思います。



全馬の考察を始めて行きたいと思います。
絶対に買い目に入れたい馬はこの記事に最下部に掲載しております。

◆適性のランク付け◆ 
◎>〇>▲>×

◎=素晴らしい!ここで買わずしてどうする!
〇=それなり まあまあ評価できる
▲=イマイチ 他の条件の方がいいが対応可能
×=ダメ 全く評価できない


アドマイヤモラール 斤量56㎏ 予想オッズ16,5
田辺騎手 血統評価【中山適性 重馬場適性


 
中山芝 【1-0-0-1】
芝1800【0-0-0-0】
重馬場 【1-1-1-0】

キンシャサノキセキ(SS系)×二ホンピロウイナー(ターントゥ系)


キンシャサノキセキ産駒で短距離色強めの血統構成
母は短距離馬だが、兄弟馬には短~中まで対応可能な馬が多い。
重馬場適正は高め。良よりは善戦が期待できる。

前走は中山芝2000の京成杯で4着に好走
だが、スローペースの完全前残りの展開で恵まれた感じもある。
中山芝1800は距離的にはもう少し短い方がベストだと思うが対応出来なくはない。

先行したいときに限って外枠ばかり引いてしまう馬、出来れば内枠が欲しい所
中山芝1800への距離短縮・脚質の差が出やすく先行馬有利な中山コースは適正高く大歓迎
能力的な問題では前走4着も恵まれた中での結果な為、評価は大きく出来ない。
相手も強化されるし、
展開が味方すれば馬券園内の可能性は感じる。


ケンホファヴァルト 斤量56㎏ 予想オッズ184,0
戸崎騎手 血統評価【中山適性 重馬場適性


中山芝 【0-0-0-2】
芝1800【1-0-0-0】
重馬場 【1-0-0-0】

マーベラスサンデー(SS系)×トニービン(グレイソブリン系)


母父トニービンでパワーはありそうな馬には感じるのだが…
急坂コースでの走りはイマイチで、坂発進の中山芝1800で先行できるのか?

重馬場についてはそれなりに適正が高く問題はない。
前走よりメンバーが楽になると言っても、弥生賞では完敗だったし…
このメンバー相手にも好走出来るとは思えない馬ではある。

今回も馬券から外す事を基本線に考えて問題ないだろう。
急な変わり身で好走は期待が薄く… 買いにくい馬ではある。


ドレッドノータス 斤量56㎏ 予想オッズ3,2
武豊騎手 血統評価【中山適性 重馬場適性

中山芝  【0-0-0-0】
芝1800【0-0-0-0】
重馬場  【0-0-0-0】

ハービンジャー(ダンジグ系)×サンデーサイレンス(SS系)

ハービンジャー産駒で母父にSS更にディアデラノビアが母におり…
パワーはあり急坂を苦にしない。更に先行脚質なため中山競馬場は大歓迎


重馬場についても大歓迎と言うわけではないのだが…
母父SSで底力はあるし、精神的に嫌になり辞める事はないと考えるため高いと判断

前走も重賞京都2歳Sで僅差ながら2番手からの差し切り勝ち。2戦2勝の無敗馬
気がかりなのが、休み明けと言う点で鉄砲は効くタイプかどうか。
更に、ハービンジャー産駒はベスト距離幅が狭い印象で走れる距離幅は広いも…
好走出来る範囲は狭い器用貧乏タイプが多い印象

京都の内回りに対応しているため中山芝1800も心配ないと考える。
休み明けと関東遠征さえ苦にしなければ勝ち負けできる馬だろう。


ハレルヤボーイ 斤量56㎏ 予想オッズ26,9
吉田豊騎手 血統評価【中山適性 重馬場適性


中山芝 【1-0-0-0】
芝1800【0-0-1-1】
重馬場 【1-0-0-1】

トーセンファントム(SS系)×
キングカメハメハ(キングマンボ系)



トーセンファントム産駒はまだまだ数は少ないためデータは薄いが…
この馬の走りを見る限りパワー型持続力に特化している馬
中山コースはもちろん、切れ味と言うよりは持続的にパワフルな末脚が使えるタイプ

重馬場適正も高い馬で、今後母父キングカメハメハはブームになっていくかもしれない。
以前の母父SSの時みたいに重馬場では絶対に買いとか狙える血統になりそうな期待感は高い。

重馬場適性も高い馬で未勝利戦で後続を5馬身離して後方から差し切り勝ちしている。
メンバー的にも強い相手だったとは言えないのだが見事な勝ちっぷり。

前走の500万クラスを先行策で勝ちきっている馬ではあるのだが…
今回はメンバー強化になるしもしいい結果を求めるのなら…
未勝利勝ちの時の様に後方待機して、ギャンブルに出るのが一番好走期待値は高いと考える。
重馬場+流れにハマれば頭まで考えても良い面白い馬


プランスシャルマン 斤量56 予想オッズ23,7
内田騎手 血統評価【中山適性 重馬場適性


中山芝 【0-1-0-2】
芝1800【1-1-0-0】
重馬場 【1-0-0-0】

ジャングルポケット(トニービン系)×サンデーサイレンス(SS系)

パワーに底力がある血統構成
中山適正はもちろん、重馬場になってもめげずに走れる底力があるタイプ

前回の百日草では重馬場があまり良くなかったと騎手のコメントではあるのだが…
血統面の精神的な意味では途中で走るのを辞めるタイプではなく得意と判断

中山適正もそれなりに高い馬で急坂に不安はない。
前走も7着に負けてはいるのだが、スローペースで展開面で厳しかった。
そんな中で勝ち馬とは0,5差だし悲観するような内容ではないだろう。
馬群で揉まれても問題はないが、外に出して気持ちよく末脚が使えれば面白い。


プレイヤーサムソン 斤量56㎏ 予想オッズ100,5
松岡騎手 血統評価【中山適性 重馬場適性


中山芝 【0-0-0-1】
芝1800【0-2-0-1】
重馬場 【0-0-0-0】

メイショウサムソン(サドラー系)×トウカイテイオー(パーソロン系)


父がサドラー系と言う事も有って血筋の傾向から長距離適正強めかなと思う。
今回は芝1800戦で対応できなくはないのだが適性的には長い方が良い。
パワーがあるタイプの馬で急坂も問題ないとは思うのだが…距離的な問題が大きい。
重馬場についてはメイショウサムソン産駒だけに高めと判断。


未勝利クラスまでは能力で何とかなったが…
重賞・500万クラスとなるとこの距離では正直厳しい馬だろう。
骨っぽいメンバーが揃ってはいるし、
中山芝1800が舞台なら今回は見送りが妥当。


マイネルハニー 斤量56㎏ 予想オッズ15,6
柴田大騎手 血統評価【中山適性 重馬場評価


中山芝 【0-0-0-1】
芝1800【0-0-0-1】
重馬場 【2-0-0-1】

マツリダゴッホ(SS系)×ナリタブライアン(ロベルト系)

阪神や中山の急坂に対応できない馬ではないけども…
血統構成からは東京>中山と言う感じにはなってしまう。
重馬場については歓迎だろう。新馬戦、500万を重馬場で勝ち上がっている馬

中山などの急坂は対応できないわけではないと思う。
それでも逃げてしまえば①③①着 適正面と言うよりは気持ちよく競馬できるかどうか…

上手く控えられれば競馬できると鞍上も語ってはいる点が逃げない事を匂わせてはいるのだが…
急坂スタートの中山芝1800でそこまで加速して前で競馬できるのか。
今回は難しい存在の馬になってしまうのだが、
重馬場+逃げられるなら面白い存在かもしれない。


マウントロブソン 斤量56㎏ 予想オッズ6,0
シュタルケ騎手 血統評価【中山適性 重馬場適性


中山芝 【1-0-0-0】
芝1800【0-0-0-0】
重馬場 【1-0-0-0】


ディープインパクト(SS系)
×ミスターグリーリ(ミスプロ系)

血統面ではパワーがあるタイプで急坂が苦手ではないですね。
ただ、中山大歓迎と言うイメージの血統構成ではなく対応できなくはない程度
稍重馬場で後方から差し切っているレースを見ても重馬場適正も不安なし。

新馬・未勝利と負かされている2頭は次走重賞で勝ったり好走したりしている。
レベルの高い相手ともそれなりに戦ってきたし、クラスがもう一段階上がっても通用しそうな馬
そこまで重馬場適性は当てには出来ないのだが、最後まで諦めずに走る馬で…
重馬場になっても期待していい馬だろう。 この相手強化に対応できれば面白い存在


ミッキーロケット 斤量56㎏ 予想オッズ11,4
ルメール騎手 血統評価【中山適性 重馬場適性


中山芝 【0-0-0-0】
芝1800【1-2-0-0】
重馬場 【0-3-0-0】

キングカメハメハ(キングマンボ系)×ピヴォタル(ヌレイエフ系)

パワーがある馬で急坂の中山芝コースも心配はいらないだろう。
重馬場適正もそれなりには有る馬で問題のない馬

重馬場戦で3戦0勝2着3回
連対こそ外してはいないのだが、勝ちきれない競馬が続いている。
前走も出負けして後方から進める格好になってしまう。
しかし仕掛けられてからの反応は良く瞬発力には定評がある。

瞬発力の高さ・パワーを考えた時に中山でこその馬と言うイメージが高い
出負けしてしまう危険性はあるものの、中山コース適正は高いし…
この強敵相手にもそれなりに対応してくれれば馬券園内はある。
 

モウカッテル 斤量56㎏ 予想オッズ39,2
藤田奈七子騎手 血統評価【中山適性▲ 重馬場適性▲】


中山芝 【0-0-0-1】
芝1800【0-0-0-2】
重馬場 【0-0-0-1】

アンライバルド(ロベルト系)×タニノギムレット(ロベルト系)


父のアンライバルドは、このスプリングSを勝って弾みを付けて皐月賞を勝っている。
まだ産駒データが少ないため何とも言えない部分が多い馬ではあるのだが…
血統構成を見る限り明らかにダート色強め母方の方が強く出ていそうな血統構成

今回の鞍上は今話題の藤田奈七子騎手
高知・川崎など色々な場所で経験を積んでいる騎手
まだ未勝利ではあるが、初の重賞挑戦と言う事もあり普段ではありえないくらいオッズは上がる。

応援と言う意味では馬券を買えるのだが…
儲けを考えた時にお金を払える馬ではなく見送るのが妥当だろう。
藤田騎手には頑張って欲しいが、色々経験を積んで素晴らしい騎手に成長して欲しい。


ロードクエスト 斤量56㎏ 予想オッズ2,2
池添騎手 血統評価【中山適性 重馬場適性


中山芝 【0-1-0-0】
芝1800【0-0-0-0】
重馬場 【1-0-0-0】

マツリダゴッホ(SS系)×チーフベアハート(ダンジグ系)

中山適正がそれなりの血統構成
マツリダゴッホは現役時代中山巧者で有名だったのだが…
産駒傾向では中山よりも東京の方がいいタイプが多い

坂は有っても良いが、急坂がある阪神や中山ではやや適正面では割引が必要。
母父ダンジグなだけにパワーはありそうだが、新潟や東京に比べ適正は低い。

適性は低いと言ってもそこまで大幅に低いわけではなく狙えない馬ではない。
今回のメンバーならそこまで抜けた馬もおらず馬券に絡む可能性も有るのだが…
やはり本番の皐月賞を見据えると、中山芝2000で評価を上げる事は出来ない。


血統面で見劣りすると評価している私を見返すくらいの走りをここで見せてほしい。
前走も捲り気味の競馬は出来ているし、ここで頭固定は危険も馬券に絡む可能性は十分ある。


絶対に馬券に入れたい馬◇

絶対に馬券に入れたい馬はこちらへ⇒
絶対=〇〇〇〇〇と馬名を掲載しております。



3日開催もお任せ!
3月13日中山牝馬Sは馬単2350円的中!
3月5日チューリップ賞は三連単44410円的中!

有料情報ではなく無料情報を上手くご利用ください。
→無料登録メルマガ登録で予想を受け取る←


スポンサーサイト

category: ギャンブル

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://katukeiba477.blog37.fc2.com/tb.php/2228-32957f71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

強い競馬をした馬など次走注目馬をメルマガ配信

競馬ブログ 更新情報

地方競馬にも対応しております。

応援クリック

無料メルマガ 祝400部達成

プロフィール

Twitter 始めました

相互リンク

メールフォーム

ランキング

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。