勝つ競馬 ホーム » ギャンブル »スプリングS レース回顧 ロードクエストは強いが皐月賞向きではない。

スプリングS レース回顧 ロードクエストは強いが皐月賞向きではない。  

【今週の記事リンクまとめ】

◆スプリングS レース回顧 ロードクエストは強いが・・・はこちらへ
◆高松宮記念 この傾向サインを知っていれば的中できる?!はこちらへ

◆高松宮記念など今週の傾向サイン一気に19レース掲載はこちらへ
◆高松宮記念【全馬の考察】&絶対に買い目に入れたい馬はこちらへ

◆日経賞 予想&買い目 自信の2点勝負はこちらへ 



スプリングS レース回顧

長すぎると思う方は、赤字蛍光で強調している部分だけ読んで頂ければと思います。
絶対に馬券を買う時に使える情報です。


レース回顧して見て、次走絶対に馬券に入れたい馬
こちらへ→

馬名の見方について 詳しくはこちらをクリック

全馬の考察を見ながらレース回顧して行きます。
◆スプリングS 全馬の考察&予想オッズ 絶対に買いたい馬はこちらへ



1着 1枠1番 マウントロブソン シュタルケ騎手

レースを振り返って

それなりのスタートから内枠を活かしてインコース好位へ
向上面で内で詰まる事を懸念してやや外へシフト。
外から蓋をされない様にしきりに外を確認する。
4角をロスなく回りイメージ通りに直線に向く。
後方からの馬は外を回されるロスが有った事も幸いしてそのまま抜け出し重賞制覇となった。


今後について

レースの流れ的にも楽な競馬が出来たなと言う印象
馬に揉まれずレース出来た事が大きく今後も精神的な問題が課題となって来る。




ディープインパクト(SS系)×ミスターグリーリ(ミスプロ系)

考察でも話したが中山適正はそこまで高い血統構成ではない
今回も馬に全く揉まれておらず楽な競馬が出来た事が大きい。
だが能力は高い馬で、今まで負けた相手はディーマジェスティなど重賞好走馬のみと言う事だけはある。

今回は恵まれたし、ロードクエストに比べれば楽な競馬になった事も事実。
そんな中でのこの着順な為、他場になればロードクエストの方が力は上。
必然的に月賞に出て来るサトノダイヤモンドなどの強敵に比べれば適正も能力も落ちるため皐月賞では期待できないだろう。
まだまだ伸びしろもありそうだし秋のG1に再び期待したい逸材。



2着 4枠4番 マイネルハニー 柴田大騎手

レースを振り返って

それなりのスタートからダッシュ力を活かして先行好位へ
アドマイヤモラールの2番手にいたが1角で競り合う事はなく自然と逃げる形に。
道中で一旦は9番ケンホファヴァルトが上がって来るもペースはそこまで上がらず結局はこの馬のペースで楽に逃げられた。
ロスなく競馬し直線に向くと最後の最後まで粘り2着に好走する。

今後について


今回は楽に逃げられたことも大きいですね。
また考察にも書きましたが重馬場適正が高い馬で…
良馬場に回復しているとは言え直前まで稍重だった事も影響したと考えます。


マツリダゴッホ(SS系)×ナリタブライアン(ロベルト系)

中山よりは東京向きの血統構成を判断していましたが…
中山でも条件さえ揃えば問題ない馬でしたね。

好走条件は=重馬場+自分の形で逃げられること。

今回は良馬場に回復しているものの稍重の影響も残ってましたし…
自分の形で逃げられればこの馬は①③①②着
皐月賞を考えた時に有力馬より前で競馬できる事は強みで…
勝ち馬のマウントロブソンよりは期待が持てる馬だと思う。
しかし、少しでもリズムを崩せば怪しい馬で能力もまだまだ1・2枚皐月賞有力馬より差がある事は事実。
本番で重馬場になり、更に自分の形で逃げられれば3着以内の可能性もある。


3着 8枠10番 ロードクエスト 池添騎手

レースを振り返って

スタートがそこまで上手くない馬だけに出負して後方から
後方からレースを進め、10番手で4角を回るのだが…
大外を回される形になってしまい大きくロス。
直線でも外から鋭い末脚で追い込んでくるのだがあと一歩届かず3着

今後について

今回のメンバーの中では一番強い競馬をしたのはこの馬だろう。
出負けして、あそこまで4角で外を回してしまう厳しい展開の中…
よく着外にならず3着まで来れたなと言う印象。


マツリダゴッホ(SS系)×チーフベアハート(ダンジグ系)


新潟2歳Sでムチを入れずにグングン突き放した能力は伊達ではありませんでしたね。
しかし、あの時ほどインパクトはなくその原因を探ると…
やはり適正の問題が大きいだろう。
考察でも話したが中山よりは東京・新潟の様な広いコースの方が適正は高い。

ただ中山でも走れなくはないため軽視は禁物なのだが…
皐月賞を考えた時に、不利があったとしてもこのメンバー相手に苦戦するようじゃ…


適性面も考慮し、有力馬のサトノダイヤモンドなどとは好勝負出来るイメージなし。
狙うなら中山よりは東京。皐月賞より日本ダービーで面白そうな馬


4着 7枠8番 プランスシャルマン 内田騎手

レースを振り返って

それなりのスタートから気合いを付けるもそこまで上がらず中団後方から進める。
残り1000m辺りからスッとポジションを上げていき一気に先行集団へ
4角で徐々にペースを上げてマイネルハニーを捕まえに行こうとするも…
先に使える脚が無くなってしまい最後はなだれ込む形で4着

今後について

レースに関しては内田騎手が完璧に騎乗したなと言う内容
動いて行くところでも自然にポジションを上げられたし勝つ競馬が出来たと思います。
最後にバテテしまう所を見ると能力の差なのかなと感じる部分も…

ジャングルポケット(トニービン系)×サンデーサイレンス(SS系)


芙蓉Sでも厳しい流れの中2着に粘っているだけあって中山適正はそれなり。
今回はスタートダッシュがイマイチだったが先行した方が良いタイプの馬


考察にも書きましたが揉まれても心配はないものの…
今回の様に気持ちよく馬混みから離れて追えればそれなりに結果を残せる馬ですね。
ただ、流れに乗れた今回の競馬で4着な為・・・
まだまだ能力面で足りない部分もあるため、次走どこになるかはわからないがそこまで評価はできない。


5着 6枠7番 ミッキーロケット ルメール騎手

レースを振り返って

スタートで大きく出遅れてしまい最後方
道中も終始最後方11番手から競馬を進めて直線へ。
流石に前との差があり勝ち負けには参加できなかったのだが…
あの出遅れがありながら馬群に突っ込んで5着まで伸びて来た。

今後について

今回はスタートが全てでしたね。
最後方からの位置取りになってしまいあれでは勝ち負けは厳しい。
元々スタートがあまり上手くないためこれからも注意が必要

キングカメハメハ(キングマンボ系)×ピヴォタル(ヌレイエフ系)

瞬発力・末脚の切れ味共にいい物を持っている馬ではあるのですが…
毎回重馬場でのレースになってしまうんですよね。

今回も良馬場に変わっていますが、直前まで稍重でパンパンの良馬場ではありませんでしたし…

未勝利戦を勝った時以外良馬場経験はなくもう一度良馬場でのレースを見てみたい。
ナムラシングンやアドマイヤダイオウなど骨っぽいメンバー相手に勝ち負けしてきた馬で…
G1ではまだ厳しいかもしれないが、この瞬発力があれば中山コースは得意。
問題はスタートで上手く出ないとロスが後々響いてしまう。
まだまだ伸びしろはあるだろうし今後に期待したい。




レース回顧して見て、次走絶対に馬券に入れたい馬
こちらへ→

馬名の見方について 詳しくはこちらをクリック


3日開催も全く問題なし。
3月19日ファルコンSは馬単2850円的中!
3月20日阪神大賞典は三連単3310円的中!

有料情報ではなく無料情報を上手くご利用ください。
→無料登録メルマガ登録で予想を受け取る←

スポンサーサイト

category: ギャンブル

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://katukeiba477.blog37.fc2.com/tb.php/2235-9df99078
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

強い競馬をした馬など次走注目馬をメルマガ配信

競馬ブログ 更新情報

地方競馬にも対応しております。

応援クリック

無料メルマガ 祝400部達成

プロフィール

Twitter 始めました

相互リンク

メールフォーム

ランキング

▲ Pagetop