勝つ競馬 ホーム » ギャンブル »高松宮記念 レース回顧 今後のミッキーアイルの買い方

高松宮記念 レース回顧 今後のミッキーアイルの買い方  

【今週の記事リンクまとめ】

◆高松宮記念 レース回顧 ミッキーアイルの買い方はこちらへ
◆ダービー卿CT この条件の馬は買ってはいけない!はこちらへ

◆大阪杯など今週の傾向サイン12レース掲載はこちらへ
◆大阪杯【全馬の考察】&絶対に買い目に入れたい馬はこちらへ 

◆大阪杯 予想&買い目 自信の5点勝負はこちらへ
◆4月2日【土】鉄板軸 複勝率90% 4頭掲載はこちらへ 

高松宮記念 レース回顧◇~今後のミッキーアイルの買い方~

長すぎると思う方は、赤字蛍光で強調している部分だけ読んで頂ければと思います。
絶対に馬券を買う時に使える情報です。


レース回顧して見て、次走絶対に馬券に入れたい馬
こちらへ→

馬名の見方について 詳しくはこちらをクリック

全馬の考察を見ながらレース回顧して行きます。
◆高松宮記念【全馬の考察】&絶対に買い目に入れたい馬はこちらへ

1着 2枠4番 ビッグアーサー 福永騎手

レースを振り返って

いいスタートからダッシュよく先行集団へ上がって行く。
先行した馬が離して3頭前に行ってくれたため外側も開いたまま…
4角でも外から蓋されることがなく、馬場状態がいい外へすんなりシフトできた。
直線では先に抜け出したミッキーアイルを伸びる外馬場から交わすとそのままG1制覇へ
重賞でも好走止まりだった馬だがいきなりのG1挑戦で見事に勝ちきった。

今後について

今回は展開面・高速馬場・伸びる外馬場など好走条件が重なったが強い競馬だった。
これから鞍上は誰になるかわからないが、福永騎手のレース運びは今の中京を把握した素晴らしい騎乗だった。

サクラバクシンオー(テスコボーイ系)×
キングマンボ(キングマンボ系)

前走は外枠が響いた&前が残る展開で5着に完敗
今回は前残り高速馬場でハイペース。この馬には走りやすい条件だった。
考察でも書いたが、フレグモーネなど前回発症し、使い詰めているため状態面では不安があり大きく勝負は出来なかったのだが…
しっかり間隔を開けて状態を上げて来た陣営はお見事だったと思う。

大混戦模様のスプリント戦線。
今年は間違いなくこの馬が引っ張っていくと思うのだが、展開面が鍵になる。
スローに落ちてしまえばここまで圧巻な走りは出来ないだろうし、主役がコロコロ変わる可能性も…
それでも能力の高さは非凡でスプリンターズSでも注目しなくてはいけない。
まずはG1も勝てたし、しっかり休ませて上げて欲しい。



2着 3枠6番 ミッキーアイル 松山騎手

レースを振り返って

いいスタートから持ち前のダッシュ力で逃げようと試みるも…
外の2頭は譲らずに追っていたため、譲る形で控える。
道中はやや離れた2番手を追走して4角で外馬場へシフトして直線へ。
前に行った2頭と競り合わず控えた事で余力が残っておりハイペースでも脚が使え…
一旦は先頭に立つのだが、ビッグアーサーに交わされて2着。
松山騎手 悲願のG1制覇とはならず…

今後について


逃げられた方がパフォーマンス能力は高い馬なのだが…
控えても芝1200でなら勝ちきれないものの信頼できる馬ですね。
これからも芝1200~芝1600では要注意な馬
ただ、芝1400~芝1600で控え競馬をしなくてはいけない場面では評価を落としたい。


ディープインパクト(SS系)×ロックオブジブラルタル(ダンジグ系)

本質はマイラーだと言われている馬ではありますが…
芝1200でも変わらないくらいのパフォーマンスが出来る馬ですね。
ただ、スプリント界ではテンの速い、どうしても逃げたい馬が多いためこの馬の良さが活かせない

控えた競馬も可能だが、逃げた時の方がレースパフォーマンスが高いため…
マイル戦線の方が逃げられるかどうかで考えた時には可能性が高い。

これからもG1戦線をけん引して行く1頭ですね。
芝1200~芝1600逃げられるメンバー構成の時は頭で狙う。
芝1200のみで控える可能性が高い場合は頭以外で抑えて買う。
芝1400~芝1600で控えなくてはいけない時は外す。
今後もこの考えは崩さず馬券を買っていきたい。


3着 4枠8番 アルビアーノ ルメール騎手

レースを振り返って

それなりのスタートから控えてじっくり構える競馬
道中、前が狭くなってブレーキを掛ける場面も見受けられた。
4角ではこの馬も外に出したかったとは思うが馬に挟まれる形だったため外には出せず…
スペースが内にしかないため、インコースへシフトして追い出し開始。
外よりは伸びない馬場でもジワジワ末脚を使って何とか3着は死守した。

今後について


道中控えて馬群に包まれていた分、馬場のいい外に出せなかったことが痛かった。
それでも、能力は高い馬で掲示板で内馬場を通ってきた馬はこの馬のみ。
高速馬場・ハイペースにも対応して見せたしこれから幅の広がるレースだった。

ハーランズホリデー(ストームバード系)×アンブライドルド(ミスプロ系)



オーシャンSでは出負けして後方からになり、直線でも挟まれる不利がありながら5着
追走が忙しかった様にも感じたが…
今回のレースを見る限り芝1200への対応能力もありスプリント戦線でも活躍が期待できそうですね。
外から伸びる馬が目立っていただけに、内馬場を通って良く3着まで伸びて来たなと評価したい。
負けても強い内容
だったし今後にも期待できるレースぶりだった。


4着 5枠10番 アクティヴミノル 藤岡康騎手

レースを振り返って

それなりのスタートから気合いを付け先行集団まで押し上げていくが…
そこまで積極的に押し上げず控える競馬に徹する。
直線に向いても外が開いていたためすんなり外馬場へシフト
ビッグアーサーの更に外に持ち出して追い始める。
外伸び馬場だった事もありグイグイ伸びてアルビアーノと僅差の4着まで大健闘。

今後について

逃げないと結果が出ない馬では合ったが今回は控えて結果を残した。
外馬場が伸びていたのは事実だが控えて好勝負出来た事は評価していいだろう。

スタチューオブリバティー(ストームバード系)×アグネスタキオン(SS系)



スタチューオブリバティー産駒の特徴として超早熟馬で4歳になると極端に複勝率が下がる。
ここ2戦のパフォーマンスからもういい時期は終わったと見限っていた馬なのだが…
私の期待を超える走り。しかも控えて結果を出すと言う新境地を見せてくれた。

このG1メンバーで条件にも恵まれたとは言えいいレース内容だったし…
次走も控える競馬を試して結果を残す様ならもう一花咲かせる可能性も高い。
ある程度前が流れれば今回の様にいい脚も使えるし…
高速馬場専用機かもしれないが、また次走に注目して情報を集めて行きたい。

5着 7枠13番 エイシンブルズアイ 石橋修騎手

レースを振り返って

それなりのスタートからダッシュ力は悪く後方に控える競馬
4角でも外にシフトできない位置取りではあったのだが…
14番が外にポジションをシフトしてくれたため一緒に外馬場へ
そこから追われて伸びてはいるのだが、5着が精一杯だった。

今後について

スタートが他の馬に比べ悪かったこともそうなのだが…
芝1200で今回の高速馬場・メンバーでは後方からが精一杯の馬かな…
左回りへの対応力も懸念していたが心配いらなかったですね。

ベルグラヴィア(ミスプロ系)×サイフォン(プリンスローズ系)

オーシャンSでは強い競馬をしただけにここも期待はあったのだが…
芝1200でもこれから活躍が期待できそうな馬ですね。
しかし、ダッシュ力はそこまで期待できないため後方一辺倒の競馬が続きそうなタイプ。


左回りに関しても不安はなかったし、いい末脚を使えていた。
ペースは向いたとは思うが、高速馬場の前残り馬場も響いてしまいましたね。
それでも今後は流れ・条件次第ではG1でも勝ち負けできる器の馬だと思われる。




レース回顧して見て、次走絶対に馬券に入れたい馬
こちらへ→

馬名の見方について 詳しくはこちらをクリック


大阪杯・ダービー卿CTもお任せ
3月27日 高松宮記念 三連単6690円を少ない点数で的中

フェブラリーS的中に続きこれで2016年 G1連勝中!

有料情報ではなく無料情報を上手くご利用ください。
→無料メルマガ登録で予想を受け取る←
スポンサーサイト

category: ギャンブル

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://katukeiba477.blog37.fc2.com/tb.php/2244-d946945b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

強い競馬をした馬など次走注目馬をメルマガ配信

競馬ブログ 更新情報

地方競馬にも対応しております。

応援クリック

無料メルマガ 祝400部達成

プロフィール

Twitter 始めました

相互リンク

メールフォーム

ランキング

▲ Pagetop