勝つ競馬 ホーム » スポンサー広告 » ギャンブル »大阪杯 レース回顧~横山騎手はやっぱり超一流騎手~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

大阪杯 レース回顧~横山騎手はやっぱり超一流騎手~  

【今週の記事リンクまとめ】

◆大阪杯 レース回顧~横山騎手はやっぱり超一流騎手~はこちらへ
◆桜花賞 この条件馬を買っていれば複勝率80%?!はこちらへ

 
◆桜花賞など今週の傾向サイン 一気に19レース掲載はこちらへ
◆桜花賞② この条件馬は買ってはいけない!はこちらへ

◆桜花賞【全馬の考察】&絶対に買いたい馬はこちらへ
◆ニュージーランドT 予想&買い目 自信の5点勝負!はこちらへ

◆4月9日【土】鉄板軸 複勝率90% 4頭掲載はこちらへ



大阪杯 レース回顧◇~横山騎手は超一流~

長すぎると思う方は、赤字蛍光で強調している部分だけ読んで頂ければと思います。
絶対に馬券を買う時に使える情報です。


レース回顧して見て、次走絶対に馬券に入れたい馬
こちらへ→

馬名の見方について 詳しくはこちらをクリック

全馬の考察を見ながらレース回顧して行きます。
◆大阪杯【全馬の考察】&絶対に買い目に入れたい馬はこちらへ

1着 7枠9番 アンビシャス 横山騎手

レースを振り返って

スタートで若干出負けする。
そこから控えて後方で折り合いに専念するのがこの馬のスタイルではあるのだが…
鞍上の横山騎手はそのまま自然と先行集団まで上がる事を選択
上がって行く時は折り合い面に心配なかったのだが、一度スイッチが入ってしまったため…
先行好位から控える時に折り合いを欠いて苦労する場面も。
暫く掛かり気味だったが落ち着いてからは2番手で控えて進める。
直線で逃げるキタサンブラックを追いかける形で仕掛けを開始。
粘られてなかなか捉えられなかったが、残り50mでクビ差捉えて見事に勝ちきった。


今後について

折り合い面では欠いてしまったが先行したのが今回の勝因だろう。
後方待機だと上位に食い込めるような流れではなかったし横山騎手のナイス判断。
位置取りの差が大きな流れではあったがこれからもG1戦線で活躍できる馬

ディープインパクト(SS系)×
エルコンドルパサー(キングマンボ系)

ここまでのレースを見てもやはり課題はスタート
しかし今回もそこまで大きな出遅れではなかったため気にしなくても良いレベルまで来てますね。
今後大きな出遅れをしないとは言い切れませんがそこまで懸念材料にはしなくても良さそう。


今回は位置取りの差が明暗を分けたレースで横山騎手のナイス判断があった勝ちとは言え…
ポジション確保で折り合いを欠いてしまいながらも…
最後にキタサンブラックを捉えられるのはこの馬の力あってこそ。

それにしても、横山騎手ほど驚かしてくれる騎手はいませんね。
オッと思わせてくれる騎手で、判断能力も超一流。
レース中に怪我をしてしまった馬への察知能力・判断能力も本当に素晴らしい。
表に出ない情報も多いですが、横山騎手に救われた馬が何頭いるかわかりませんね。

これからも折り合い面は今後も懸念材料になりそうな馬ではあるのだが…
今回は横山騎手の素晴らしい判断応力で先行したが基本的には掛からない様に壁を作って後方待機
今後もそのスタイルは変わらないと思われる。
ルメール騎手に戻るかどうかわからないが、今後も騎手の腕次第でG1を何個取れるか…
そんな期待を持たせてくれる馬ではある。



2着 6枠7番 キタサンブラック 武豊騎手

レースを振り返って

それなりのスタートから絶対に行きたい馬がいなかったためこの馬が想定通り逃げる形。
道中も絶妙なペースで刻んで前が残る様に演出
積極的に動いて行った馬がアンビシャスくらいだったため楽に逃げる事に成功。
アンビシャスとは2㎏斤量差があったのだが直線に入ってからの粘り強さも素晴らしく…
最後まで頑張っていたが、斤量差も出てしまい捉えられての2着となった。

今後について


楽に逃げられたとは言え、このG1メンバー相手に素晴らしいレース。
斤量58㌔にも対応した事も大きな収穫で次走の天皇賞春も楽しみになってきましたね。

ブラックタイド(SS系)×サクラバクシンオー(テスコボーイ系)

毎回好走する馬ではあるのですが、何故か1番人気にはならないんですよね。
ここまで実績を残しているのに、過去にスプリングS1番人気の1回のみ
今回も58㎏は不安だったしその時の懸念材料も加わってしまうと甘くみられるタイプなのかな…
購入者側からすれば毎回美味しい人気で素晴らしい馬ではある。

今回は楽に逃げられたことが大きいのだが…
先行好位からの番手競馬でも結果を残せるため柔軟性は相当高く好走条件も広い。


これからもG1戦線をけん引して行く1頭ですね。
ベスト的にはもう少し長い方が良い馬で、次走の天皇賞春など持って来いの条件だろう。
個人的には障害レースに出ればG1を何個か取れるイメージの強い馬
ここまで平場で結果を残していれば出る事は絶対にないのだが…

天皇賞春でもシュヴァルグランなどインパクトのある勝ち方をした馬がいるため…
また
美味しい人気で好走してくれるかもしれない。次走も要注目の1頭だ。

3着 7枠8番 ショウナンパンドラ 池添騎手

レースを振り返って

それなりのスタートから出して行くがそこまで前を追いかけず中団で控える。
前の馬に離される形の中団で構えるのだが、徐々にポジションを上げていき…
4角で外を回しながら一気にポジションを押し上げる。
4角で落鉄してしまうも、直線でしっかりと伸びており差は詰めるが…
切れ味と言うよりは持続力タイプな為届かずに3着までとなった。

今後について


ジャパンCの時も落鉄していたし、調教の時も落鉄する事が多いんだとか…
走りがパワフルだからなのか、詳しい事はわからないがとにかく毎回落鉄のイメージがありますね
それでもしっかり伸びるため気にしておりませんでしたが…
ドバイでドゥラメンテの件もありましたし触れておきたいと思います。

ディープインパクト(SS系)×
フレンチデピュティ(ヴァイスリー系)


ジャパンCのメンバー構成を考えてもそこまで評価はしていなかったが…
+14㎏でも好位から結果を残しているし末脚の持続力含め能力が高い馬ですね。

ただ、内回りよりはロングスパートが活かせるコースや、外回りなど直線が長い方が良い。
タッチングスピーチとは違い、エンジンの掛かりが遅いわけではないので…
そこまで内回りも苦にしないとは思うが、どちらかと言えば内回りよりは外回りや直線の長いコース。

これからも楽しみな馬ですね。
次走は宝塚記念が濃厚かなとは思うのだが、ヴィクトリアマイルや天皇賞春などの可能性も。
昨年のローテならヴィクトリアマイル→宝塚記念の予定なのかな?
マイルへの適正も今のこの馬の状態で確認して見たいし、情報も集めておきたいですね。
叩いた上積みも期待できそうですしマイル戦でも軽視は出来ないです。

4着 2枠2番 ラブリーデイ Mデムーロ騎手

レースを振り返って

それなりのスタートから積極的には行かず中団で構える形に。
道中もインコースでロスなく回って脚を溜める形に。
4角でもインで溜めて直線で追い出しを開始するのだが…
前を捉えられる切れ味はなく、ジリジリ伸びるも4着どまり。

今後について

メンバー構成を見ても、もう少し前目の位置で競馬すると考えていたのだが…
スタート後に3番ヌーヴォレコルトにガッツリ寄られてインには先行できるスペースはなかったし…
控える形になったのも仕方がなかったかなとは思う。

キングカメハメハ(キングマンボ系)×ダンスインザダーク(SS系)



今回に限ってはスタートで3番に寄られてインに閉じ込められた時点で勝負はついてしまった。
外に出して前に行く事はリスクが高いし、インでじっと我慢する選択が無難だったのかな…
展開面も向かずにあの位置では厳しかったし負けましたがそこまで悲観する内容ではないですね。

芝2000がベストなのは変わらないし、今回ももし先行出来ていれば馬券園内。
または勝ちきれる馬だと思うので展開面とレース面での不利な面があったためまた次走期待したい

次走についてはわからないが、昨年の様に適正距離とは程遠い長距離路線は使わないと思う。
適性距離のレースなら今回の事で評価は落とさず期待しても良いだろう。


5着 4枠4番 イスラボニータ 蛯名騎手

レースを振り返って

それなりのスタートから中団に構える競馬
道中、馬と併せる形になった時に折り合いを欠いてしまう場面も…
スタート後から首の動きが左右にうるさい面を見せておりその辺りも影響したのかも…
直線で仕掛けてからも集中力は欠いていたし、そんな中で序盤は伸びて…
最後は脚が無くなってはいたが道中のリズムを考えれば仕方がない5着

今後について

うるさい面を見せていたし、今回の5着はそこまで悲観する内容ではありませんでしたね。
前走よりはレース内容も良化していましたしまた次走期待したい馬。

フジキセキ(SS系)×コジーン(カロ系)


中山でのレースを見て急坂への適正に不安はあったのだが…

そこまで深刻に気にしなくても良い様なレースには見えましたが…
あの五月蠅さを見ると気性面で難しくなったのかそれとも急坂が嫌なのか…
スタート後から首の動きが激しかったし、もしかすると急坂が嫌の可能性が高いのかもしれません

今回は折り合い面で不利がありながらも5着ならそこまで悲観する内容ではない。
中山や阪神コースは割引方向で考えて、平坦コースで狙ってみたい馬




レース回顧して見て、次走絶対に馬券に入れたい馬
こちらへ→

馬名の見方について 詳しくはこちらをクリック


桜花賞ももちろん無料公開です。

栗山さんが大阪杯で的確に三連単12810円的中

東スポ虎石さんの予想なども無料閲覧可能!
無料メルマガ登録で毎週の重賞予想が無料で見られます!
⇒無料メルマガ登録で桜花賞の情報を受け取る←
スポンサーサイト

category: ギャンブル

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://katukeiba477.blog37.fc2.com/tb.php/2252-6810e264
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

強い競馬をした馬など次走注目馬をメルマガ配信

競馬ブログ 更新情報

地方競馬にも対応しております。

応援クリック

無料メルマガ 祝400部達成

プロフィール

Twitter 始めました

相互リンク

メールフォーム

ランキング

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。