勝つ競馬 ホーム » ギャンブル »マイラーズC【全馬の考察】 絶対に買い目に入れたい&外したい馬

マイラーズC【全馬の考察】 絶対に買い目に入れたい&外したい馬  

【今週の記事リンクまとめ】

◆皐月賞 レース回顧 精神的にタフな馬が勝ったレースはこちらへ

◆フローラS この条件に当てはまると複勝回収率386%?!はこちらへ
◆フローラS② 複勝率60% 人気薄を拾える条件?!はこちらへ

◆マイラーズCなど今週の傾向サイン 一気に16レース掲載はこちらへ
◆マイラーズC【全馬の考察】 予想オッズ&絶対に買いたい&外したい馬はこちらへ 

◆日曜日 マイラーズC 予想&買い目 自信の3点勝負はこちらへ
◆4月24日【日】 本日の鉄板軸 複勝率90% 4頭掲載はこちらへ


◇マイラーズC【全馬の考察】 絶対に買い目に入れたい馬

長すぎると思う方は、赤字蛍光で強調している部分だけ読んで頂ければと思います。



全馬の考察を始めて行きたいと思います。
絶対に買い目に入れたい馬外す事を考えている人気馬!
この記事に下部に掲載
しております。

◆適性のランク付け◆ 
◎>〇>▲>×

◎=素晴らしい!ここで買わずしてどうする!
〇=それなり まあまあ評価できる
▲=イマイチ 他の条件の方がいいが対応可能
×=ダメ 全く評価できない


アルバートドック 斤量56㎏ 予想オッズ11,7
幸騎手 血統評価【京都適性評価 重馬場評価


京都芝  【2-1-2-1】
芝1600【0-0-1-0】
重馬場  【1-0-0-0】

ディープインパクト(SS系)×アンニュージュアルヒート(ヌレイエフ系)

前走の中日新聞杯ではまさかのシンガリ負け。
初の左回りに戸惑ってしまったのか…
それとも1角で挟まれた時にやる気がなくなってしまったのかは不明。

馬の精神面で問題がないのであれば、得意の京都では一変も期待できる。
過去に馬券外になったのは、距離適性がいまいちだった菊花賞のみ

小倉大賞典の勝ちはインコースを完璧に突いてロスなく立ち回れた賜物。
レース内容的には2着のダコールの方が強い競馬をしたと言える内容だっただけに…
メンバーが強化される今回は、上手く立ち回れないと頭までは厳しい印象もある。
56㎏を背負ってどこまで戦えるか。
重い印は打ちにくいも京都適性高く可能性はある。

アルマワイオリ 斤量56㎏ 予想オッズ78,2
武幸四郎騎手 血統評価【京都適性 重馬場適性


京都芝  【1-0-0-2】
芝1600【0-2-1-6】
重馬場  【0-1-1-1】

マツリダゴッホ(SS系)×ピルサドスキー(ニジンスキー系)

2・3歳の時は朝日杯FSで好走するなど、能力の高さを見せていた馬
3歳後半から現在までは全く良い所が無く、能力的にも気性面でも難しい1面を見せている

もう1枚成長できれば勝負できても不思議はないと思うのだが…
開幕週の京都高速馬場に合いそうな馬でもないため今回は厳しい印象がある。

逃げるなど奇策あり+馬場が渋ってくれれば可能性はあるのだが…
良馬場なら基本的に切った方が良いと思える馬ではある。


エキストラエンド 斤量56㎏ 予想オッズ12,7
松田騎手 血統評価【京都適性 重馬場適性


京都芝  【2-1-2-5】
芝1600【1-4-1-12】
重馬場  【0-1-0-4】

ディープインパクト(SS系)×ガルドロワイヤル(ダンジグ系)

近走も負けてはいるが大きく負けてはおらず重賞でもたまに好走している。
京都コースも比較的に好走しているコースではあるのだが…
開幕週の高速馬場は決め手的にあまりこの馬にとって良い条件ではない

東京新聞杯での好走も完全に内馬場有利でインコースを突いたもの。
この時は、更にインコースが完全に有利なトラックバイアスも味方していた。

一昨年の京都記念でもインコースを上手く捌いて好結果を残している。
鍵になって来るのはやはりインコースを捌けるかどうか。
マイラーズCでは過去に③④着に好走しているだけに適正がない条件ではないが…

外を回して末脚で勝負しようとしても切れ負けして、良い所止まりで終わってしまうだろう。
鍵はインコース。上手く捌けるかどうかが鍵なだけに重い印は打ちにくい馬

クラレント 斤量56㎏ 予想オッズ51,6
小牧騎手 血統評価【京都適性 重馬場適性

京都芝  【2-0-0-4】
芝1600【5-0-3-11】
重馬場  【2-0-1-5】

ダンスインザダーク(SS系)×ダンシングブレーヴ(ヴァイスリー系)


レッドアリオンとの兄弟対決に注目されている馬
マイルでの実績は疑いが無く、素晴らしい成績を残している馬ではあるのだが…

京都芝に関しては2歳時に2勝残した以外は、
マイラーズC・マイルCSなどで全く結果を残せていない。
開幕馬場と言う条件下でのマイラーズCでは決め手に欠ける部分もあるため狙いづらい。

重馬場になり馬場が渋っても結果は出せてはいるものの、出来れば良馬場の方が良いタイプ
休み明け2戦目も【1-0-0-5】でそこまで極端に良化する馬でもない。
今回は人気もなさそうですし、積極的に買える様な条件は揃っていない。

クルーガー 斤量56㎏ 予想オッズ10,6
松山騎手 血統評価【京都適性 重馬場評価


京都芝  【0-0-1-0】
芝1600【0-0-0-0】
重馬場  【0-0-0-0】


キングカメハメハ(キングマンボ系)×ディクタット(インリアリティ系)

前走の中日新聞杯では6着に負けている馬ではあるのだが…
ゲート内でうるさい面を見せてしまい、案の定出遅れてしまうロスが有った。


それでも、4角で外を回しながら上がりメンバー中2位 34,0で6着なら評価は出来る。
鍵となって来るのは、やはり初めてのマイルへの距離短縮と言う点にある。
血統構成からは何とも言えないのだが、少なくとも長距離よりは適正が高そうとは言い切れる。

前走も負けても強い競馬をした馬だったしこのマイル適正さえ問題なければ…
後方から進めれば決め手で勝ちきれない可能性も考えて…
出来れば近2走とはスタイルを変えて、先行好位から勝負して欲しい気持ちはある

マイルへの対応力があるかどうかはこのレースを見て判断したい所ではある。
G2とは言え、メンバーが薄いだけにスタートさえ問題なければ好勝負出来る可能性は高い。


ケイティープライド 斤量56㎏ 予想オッズ289,6

秋山騎手 血統評価【京都適正 重馬場評価

京都芝  【0-3-1-2】
芝1600【3-3-1-8】
重馬場  【0-1-0-0】

ディープインパクト(SS系)×フレンチデピュティ(ヴァイスリー系)

前走の六甲Sでは直線で前に進路が無くなり外に持ち出すロスが有ったものの…
末脚の伸び脚は全くなく、前が開いていても正直厳しいレースだったかと思います。

小倉大賞典では4着で勝ち馬と0,1差に好走はしておりますが…
あの時とは条件が違いますし、今回は斤量56㎏&京都の高速馬場と言う条件

競馬は何があるかわからないため、絶対に来ないとは言い切れないのですが…
魅力的な条件が揃っているわけではないので、お金を出してまで買いたい馬ではないですね。


ケントオー 斤量56㎏ 予想オッズ52,2

和田騎手 血統評価【京都適性 重馬場適正

京都芝  【3-0-1-1】
芝1600【2-1-1-2】
重馬場  【1-0-0-1】

ダンスインザダーク(SS系)×トウカイテイオー(パーソロン系) 

それなりに決め手もあるタイプで京都競馬場も3勝している得意コース
それでもやはりタイプ的には開幕馬場と言うよりは、開催が進んで時計が掛かる馬場の方が良い

過去の成績を見ても、開催1・2・3日目以内だと(0-0-0-4)
それでも後方から切れ味勝負せずに、前目で競馬して残るイメージで乗れば可能性も…
後方一辺倒な競馬をすれば着外になるだけに、軸馬として買える魅力はない。

サンライズメジャー 斤量56㎏ 予想オッズ8,8
四位騎手 血統評価【京都適正 重馬場適正


京都芝  【4-3-0-3】
芝1600【6-1-4-5】
重馬場  【1-0-1-1】

京都芝では連対率70%を誇る得意なコース形態。
このマイラーズCでも過去に②着に好走している馬で…
その時は、フィエロに僅差ではあるが先着しており、適正の高さを見せている。

昨年の走りからも高速馬場への対応力はそれなりで前目で競馬できる点も大きい。
使われて良化するよりは休み明けなどフレッシュな状態時が買い時なタイプの馬で…
休み明け【1-2-2-3】 2戦目【3-1-1-2】

今回は叩き2戦目で好走条件にハマっておりチャンスがあると感じている。
人気的にも他に有力馬はいるのだが、軸馬として妙味を感じる馬で条件は揃ったかなと…
他の馬との兼ね合いになるのだが、軸馬として推薦する可能性は十分ある。

ダノンシャーク 斤量57㎏ 予想オッズ16,2
福永騎手 血統評価【京都評価 重馬場評価


京都芝  【4-4-3-3】
芝1600【4-6-4-7】
重馬場  【0-2-1-5】

ディープインパクト(SS系)×カーリアン(ニジンスキー系)


この馬にとって京都芝コースはもっとも得意と言っても過言ではない適正の高いコース
開幕週の高速馬場も苦にせずに対応可能で心配はいらないだろう。

このマイラーズCでは過去に②③着に好走しているが…
その時に比べれば、年齢的にも衰えがあるのは事実

ただ、前々走の阪神カップでは15着も全く前が開かずにレースしていない結果
前走の阪急杯でも大幅+体重ながら、直線では伸びるも最後に前が壁になり不完全燃焼。
そもそも阪神芝1400では【0-0-0-4】で適正が低いだけに京都変わりは大幅プラス

近走の着順だけで買えないと判断してしまうのはハッキリ言うと軽率。
上記に書いたように不利があっての着順で更に苦手は阪神芝1400で度外視しても良いレベル


14年のマイルCS以来、馬券には絡めていない馬ではあるのだが…
個人的には妙味も含めて、軸馬まで印を上げる可能性がある好条件が揃った馬
そこまで人気にはならないだろうし、馬券に妙味を演出するのはこの馬かもしれない。


ダノンリバティ 斤量56㎏ 予想オッズ5,9
松若騎手 血統評価【京都適性 重馬場評価

京都芝  【0-1-0-2】
芝1600【1-0-0-0】
重馬場  【1-0-0-0】

キングカメハメハ(キングカメハメハ系)×
エリシオ(ND系)

前走は初のマイル戦となったのだが、特殊な流れの中で見事差し切って見せた。
芝・ダート兼用馬でどちらでもいい走りを見せておりG2となる今回も期待は出来るが…

この馬の京都の高速馬場適正を考えた時にやや不安が残る馬ではある。
前がなかなか止まらない馬場の中で、差せるだけの決め手があるのかどうか?
出来れば、時計の掛かる馬場の方があっているタイプの馬

前走のマイルは特殊な流れだったし、評価が難しい1戦だった。
今回が改めて試金石となる1戦で、G2メンバー相手に芝でどこまで通用するか。


不透明な部分も大きい馬であるため、可能性は感じるのだが積極的に買いたい馬ではない。


テイエムイナズマ 斤量56㎏ 予想オッズ23,8
古川騎手 血統評価【京都適正 重馬場適正


京都芝  【2-0-1-8】
芝1600【2-1-0-6】
重馬場  【0-0-0-5】

ブラックタイド(SS系)
×ダンジグ(ダンジグ系)



前走の六甲Sでは2着に好走はしているものの特殊な展開で評価が難しく…
京都芝の高速馬場への適正面では対応できなくないものの、後ろからの上がり勝負になると不安。

この馬の特徴を考えた時に真っ先に思いつくのが…やはり気性面の粗さで折り合いに苦労する事
とにかく、折り合い面に気を付けないとすぐに欠いてしまいロスとなってしまう。

しかし、今回鞍上の古川騎手とは近走②①着に好走が続いており
折り合い面で苦労する馬も、大阪城Sでは折り合いを欠く事なく見事に乗って見せた

人気が落ちそうな馬であり、妙味は感じるものの…
やはり、
折り合い面の難しさが懸念材料で相手馬を絞るなら馬券外も考える1頭




ネオスターダム 斤量56㎏ 予想オッズ9,0
池添騎手 血統評価【京都適正 重馬場適正

京都芝  【2-2-1-1】
芝1600【4-2-0-2】
重馬場  【2-0-2-0】

ネオユニヴァース(SS系)×
エンドスウィープ(ミスプロ系)


ここまで500・1000・1600万を連勝して重賞戦線へ戻ってきた馬
京都芝への適正は高い馬で、高速馬場も良いとは言えないが対応できなくはない。

後方からの競馬になってしまえば厳しい、先行出来れば面白いが…
ここまでの3連勝では中団からの競馬で結果を残しているだけに先行策するか不安も。
となると、京都の高速馬場への対応が出来るのか?と問われると・・・ 不安しかないですね。

どちらかと言えば、掛かった馬場の方が良い馬で、その点が最大のポイント。
3連勝している競馬とはスタイルが変わるが、経験がある先行策で上手くハマれば…

好走するには展開面での条件と先行策 または重馬
騎手の好騎乗が必要だと考えられる為、条件が多く人気からも軸には推薦できない。

フィエロ 斤量57㎏ 予想オッズ4,0
鮫島良騎手 血統評価【京都適性 重馬場評価


京都芝  【1-5-2-0】
芝1600【4-3-1-3】
重馬場  【2-0-0-1】

ディープインパクト(SS系)×デインヒル(ダンジグ系)

京都への適正は抜群で、今まで馬券外を外した事がないほどの安定感。
このマイラーズCでも②③着に好走しており、高速馬場への適正にも不安はない

意外にも重賞未勝利馬で安定感はあるのだが…
この馬の最大のポイントとしては、好走するのだが勝ちきれない馬

安定感も能力の高さも認めるのですが、勝ちきれない馬だけに…
今回の休み明けでも【1-2-3-1】で鉄砲も効く馬で問題ない。


安定感があるだけに馬券には入れておきたいが…
鞍上はデムーロが騎乗停止とは言え、鮫島騎手とは… 不安な鞍上
ただ、
単勝を主に買う私としては相手に留めるまで。三連系の軸などには最適も頭では買いづらい

マーティンボロ 斤量56㎏ 予想オッズ72,3
未定騎手 血統評価【京都適性 重馬場適性


京都芝  【2-0-3-3】
芝1600【0-1-0-4】
重馬場  【2-2-1-1】

ディープインパクト(SS系)×ヌレイエフ(ヌレイエフ系)

長期休養明けから3戦レースを使い、⑬⑨⑦着と徐々にレース内容は向上している。
前走はトップハンデ58㎏を背負って勝ち馬と0,5差の7着で悪い内容ではなかった。

重馬場適性が高いため、馬場が渋れば3戦目のマイルへも期待が持てる。
京都マイルの開幕高速馬場への対応についても出来なくはないと思うのだが…
現状、差し切るくらいの能力があるのか… 相手関係を考えても厳しい。

しかし、徐々にパフォーマンスを上げているのは好感が持てて…
更に重馬場となれば馬券に絡める可能性は十分ある馬でしっかり考えて馬券を組みたい。


レッドアリオン 斤量57㎏ 予想オッズ15,5
川須騎手 血統評価【京都適性 重馬場適性

京都芝  【2-0-1-6】
芝1600【6-3-3-13】
重馬場  【0-0-1-2】

アグネスタキオン(SS系)×ダンシングブレーヴ(リファール系)



近走は大敗が続いており状態を崩していたのだが…
前走は近走は徐々に復調気配でそろそろ以前の走りに戻る可能性もある

マイラーズCでは過去に④①着に好走している馬で…
京都の高速馬場への対応能力も高く、気にしなくても良い馬だろう。

流石に中団からだと厳しいが、昨年の様に先行好位から競馬できればチャンスはある。
近走の成績から人気は落ちるだろうし、ここまでの実績を考えても面白い。
クラレントの兄弟馬対決に注目されているが、クラレントよりはこの馬の方が買いやすい。
人気も落ちそうだが、穴としては魅力がたっぷりで面白い馬。


絶対に馬券に入れたい馬

絶対に馬券に入れたい馬はこちらへ⇒
絶対=〇〇〇〇〇と馬名を掲載しております。

◇馬券から外す事優先の人気馬
外す事を優先的に考える人気馬はこちらへ⇒
絶対外=〇〇〇〇〇と馬名を掲載しております。




今週の土日重賞ももちろん無料公開です。

栗山さんが皐月賞でディーマジェスティを見事に拾って…
三連単70390円を的確に的中

東スポ虎石さんの予想なども無料閲覧可能!
無料メルマガ登録で毎週の重賞予想が無料で見られます!
⇒無料メルマガ登録で重賞予想を受け取る←

スポンサーサイト

category: ギャンブル

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://katukeiba477.blog37.fc2.com/tb.php/2276-8592125f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

強い競馬をした馬など次走注目馬をメルマガ配信

競馬ブログ 更新情報

地方競馬にも対応しております。

応援クリック

無料メルマガ 祝400部達成

プロフィール

Twitter 始めました

相互リンク

メールフォーム

ランキング

▲ Pagetop