勝つ競馬 ホーム » ギャンブル »土曜日 青葉賞 予想&買い目 自信の5点勝負

土曜日 青葉賞 予想&買い目 自信の5点勝負  

【今週の記事リンクまとめ】
◆フローラS レース回顧 ~見事に大外枠を好騎乗でカバー~はこちらへ
◆天皇賞春 傾向サイン① ここまで複勝率70% 軸馬は決まり?!はこちらへ
◆天皇賞春 傾向サイン② 単・複回収率300%超えの条件?はこちらへ
◆天皇賞春など今週の傾向サイン 一気に16レース掲載はこちらへ
◆天皇賞春【全馬の考察】 絶対に買い目に入れたい馬はこちらへ 
◆土曜日 青葉賞 予想&買い目 自信の5点勝負はこちらへ


土曜日 青葉賞 予想&買い目 自信の5点勝負

福島牝馬S 過去傾向データ

1番人気はそこそこ信頼 過去10年で複勝率70%


蛯名騎手が好成績 過去5年で複勝率が高い。

毎日杯組 基本的にはこの路線馬から軸馬を選択




データ傾向一覧 ※画像クリックで拡大 表示


血統傾向一覧 ※画像クリックで拡大 表示





東京芝2400 左回りコース

日本ダービーの前哨戦 更に同じ舞台のコース。
直線が長く、末脚の持続力も求められる。

経験がない馬が多いだけに距離への適正面の見極めが必要
簡単に分けると・・・
ディープインパクトなどのSS系+ストームバード・ヌレイエフなどのサドラー系 グレイソブリン系があると評価が上がる。


本命
人気ブログランキングへ
馬番は↑ 紹介分に本命=〇〇〇と〇の部分に記載しております。

ブログ人気ランキングガジェットからも順位が確認できます。


コンピ傾向 単勝回収率112

過去傾向・コンピ傾向から軸に推薦したい馬。
枠的にも抜群で条件も揃っている
不利な流れや状況の中で好走を続けている馬
距離延長はプラスに考えられる血統構成出し…
能力だけならG1も勝てる器だと個人的に評価している。

馬名の見方について 詳しくはこちらをクリック

対抗

4レッドエルディスト

コンピ傾向 複勝率60

データ的に抜群に相性がいい馬
ここまで連勝しており能力的に見劣りするとは考えにくく…
この馬も距離延長についてはプラスに考えられる血統構成
いきなり勝ってしまう可能性はあるも、2着までと評価する。

単穴
FC2 ブログランキング
↑馬名は紹介分に単穴=〇〇〇と〇の部分に記載しております。
コンピ傾向 単勝回収率155

いい枠を確保する事に成功した。
中山では強い内容の競馬を見せている為、東京でどうか試金石となる馬
勝ち方に関しても貫録のあるレースぶりで中山巧者なのか…
それともG1でも勝てる器の馬なのか…
まだまだ成長途中も前走のレースを評価して単穴まで押し上げる穴馬。

迷ったが外した人気馬
13レーヴァテイン

新馬戦こそ快勝したものの…
正直メンバー的にも強かったとはお世辞に言えない馬ばかり。
次走で不利があり、2着でゴールするも勝ち馬の降着により2連勝
確かに不利があったのは事実だがあれが無くてもそこまで強い競馬が出来た手応えは感じなかったし、いきなりの重賞挑戦でどこまでやれるか…
ルメールを確保し怖い存在ではあるのだが人気にはなるだろうし…
不透明な部分が多く、完成はまだまだ先だと考えている馬だけに見送って見たい。
あっさり勝たれてしまう可能性も有るが、外す価値はある人気馬。

買い目

単勝 
本命馬・単穴馬 計2点

馬連
本命馬=4レッドエルディスト=単穴馬 計3点

妙味ありそうなレースではあるが買い目は広げず絞って勝負。
単勝オッズに妙味を感じる2頭だけに、スタイル通り単勝に重点を置いて勝負。


更新されていない場合は御手数ですが、時間を開けてから再度ご確認頂ければと思います。
またどうしても更新されない場合はランキングページでページ更新お願い致します。

馬名の見方について 詳しくはこちらをクリック


天皇賞春ももちろん無料公開です。

栗山さんが皐月賞でディーマジェスティを見事に拾って…
三連単70390円を的確に的中

東スポ虎石さんの予想なども無料閲覧可能!
無料メルマガ登録で毎週の重賞予想が無料で見られます!
⇒無料メルマガ登録で重賞予想を受け取る←

スポンサーサイト

category: ギャンブル

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://katukeiba477.blog37.fc2.com/tb.php/2286-67f8d072
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

強い競馬をした馬など次走注目馬をメルマガ配信

競馬ブログ 更新情報

地方競馬にも対応しております。

応援クリック

無料メルマガ 祝400部達成

プロフィール

Twitter 始めました

相互リンク

メールフォーム

ランキング

▲ Pagetop