勝つ競馬 ホーム » ギャンブル »ヴィクトリアマイル レース回顧◇~レース毎に巧者は存在する~

ヴィクトリアマイル レース回顧◇~レース毎に巧者は存在する~  

【今週の記事リンクまとめ】
◆ヴィクトリアマイル レース回顧(画像付) ~JRA史上初~はこちらへはこちらへ
◆オークス① 軸には出来ない危険な傾向サイン 複勝率0%はこちらへ
◆オークス② 軸馬には必要な条件 単勝回収率269%はこちらへ
◆オークスなど今週の傾向サイン 一気に13レース掲載はこちらへ
◆オークス【全馬の考察】 絶対に買いたい馬&外したい人気馬はこちらへ
◆オークス 予想&買い目 自信の5点勝負はこちらへ


ヴィクトリアマイル レース回顧◇~レース毎に巧者は存在する~

長すぎると思う方は、赤字蛍光で強調している部分だけ読んで頂ければと思います。
絶対に馬券を買う時に使える情報です。


レース回顧して見て、次走絶対に馬券に入れたい馬
こちらへ→

馬名の見方について 詳しくはこちらをクリック


1着 7枠13番 ストレイトガール 戸崎騎手

レースを振り返って

それなりのスタートから出足は良かったが自然と控えて中団進める形。
Bコースに替わり、インが良い事はわかっていたため…
外枠ではあったのだが、リスクは高いもロス無く進めるインコースで脚を溜める。
4角でもインコースを回って最小限に抑えて、直線での進路確保が鍵になったのだが…

こんな事あるの?って思うくらい目の前に道が出来ましたね。


そこからムチを使ってもいないのにとんでもない末脚で一気に抜け出し…
後続が迫るも、逆転される様な末脚ではありませんでしたね。
見事完勝し、ヴィクトリアマイル連覇を果たし…
更に、JRA史上初 7歳牝馬のG1制覇となった。

今後について

フジキセキ(SS系)×タイキシャトル(ヘイロー系)

一度は繁殖入りも検討されていた馬ではあるのだが…
こんなパフォーマンスのレースを見せられればもう1年くらい出来そうに思いますね。

今回に限ってはかなり恵まれた馬で…
・馬場のいいインコースを通る事が出来た点
・インコースで我慢しながら前が詰まる事はなかった点
・直線で自分から動かずとも自然とスペースが出来た点

このヴィクトリアマイルでは3年連続好走・更に2連覇となった馬
この馬はこのレースを愛しているし、レースに愛されてますね
来年は出走があるかわかりませんが8歳馬だとしても抑えなくてはいけないでしょう。

次走はどこになるかわからないのだが…
東京マイルで③①①着に好走している点を踏まえて安田記念の可能性も有る。
今回のパフォーマンスを見せられれば牡馬相手にも好勝負が期待できる馬だし…
モーリス相手にももしかすると好勝負を演じる可能性も高い。
次走も是非期待しなくてはいけないだろう。どんな走りを見せるか楽しみですね。




2着 5枠10番 ミッキークイーン 浜中騎手

レースを振り返って

それなりのスタートから出足は良かったが自然と控えて中団進める形。
勝ったストレイトガールと同じようにリスクがあってもインコースで脚を溜める競馬。
4角でもロスなく回って直線ではストレイトガールが抜けて行ったスペースを…
追いかける形で仕掛けを開始して追う形になる。

ストレイトガールと比べるのは可哀想かもしれないのだが…
ムチを使いながら追いかけるもギアチェンジの速度で負けてしまいましたね。




インコースを上手く立ち回れた分2着は確保できたのは良いのだが…
勝ち馬と比べてしまうとマイル適正で完全に負けてしまった印象ですね。

今後について

ディープインパクト(SS系)×ゴールドアウェイ(ヌレイエフ系)

今回は上手く立ち回った分、2着は確保できたのだが…
あの直線でのスピードの入りを見る限りもう少し長い方が良いかなと感じる。
マイルでももちろん、今後好走出来る適正はあると思うのだが…
ギアチェンジを見てももう少し長いのがこの馬にとってはベストだろう。

浜中騎手も復帰後で騎乗数も少なくレース間隔が戻ってない中でいい騎乗でしたね。
この馬に関してはムチを使って一度脚が鈍った所で…
スマートレイアーに併せた所でもうひと伸び。勝負根性が素晴らしかった

次走はどこを使ってくるのかわからないのだが…
牡馬も交じり相手強化される安田記念よりも…
距離的に適正が高そうな宝塚記念の方がこの馬にとっては面白いだろう。
安田記念に出た時にはそこまで評価できないが、内容は強かったし次走も注目しなければならない


3着 7枠15番 ショウナンパンドラ 池添騎手

レースを振り返って

上に飛び上る形のスタートになってしまった。
その影響もあり流れについて行けず気合いを入れる形に。


1頭だけペースについて行けず追ってる場面を見るとやや適正に不安も…
この馬は1・2着の2頭がインコースを選択する中…
直線で外に出しスペースをすんなり確保できる事を優先して進める。
直線では大外から追い込んできて2着馬に迫ると惜しくも敗れ3着。

今後について


ディープインパクト(SS系)×フレンチデピュティ(ヴァイスリー系)

久しぶりのマイル戦と言う事もあり戸惑っている面も見せていましたね。
そんな中でロスなく立ち回った2頭に比べて外を回したロスが有りながらも…
しっかり3着を確保できるレースを見ると、強い競馬をしたな~と感じますね。
馬場状態もインの方が良かったし素晴らしいレース
ぶりでした。

今回のレースからもマイル戦への対応能力はありますね。
しかしベスト条件を言う事を考えるとマイルよりはもう少し長い方が良いですね。
少し甘く見ておりましたが、能力は相当高いと今回のレースで感じました。

昨年のローテ通りだとすれば次走は宝塚記念が濃厚ですね。
昨年は3着に負けてはいるのですが、今年は昨年以上のレースが出来そうですね。
馬も明らかに成長していますし、ある程度メンバーが揃っても次走は軸としても狙える!
その様に思わせる程、高いレースパフォーマンスだったと評価したい。


4着 1枠2番 スマートレイアー 武豊「騎手

レースを振り返って

比較的にいいスタートから前を追いかけて好位集団からレースを進める。
逃げるような構えも見せていたのだが、他に行く馬がおり控える形に。
番手で脚を溜める形にはなったのだが、ただでさえ序盤にペースが上がって厳しいのに…
道中でカフェブリリアントが動いて行き、更にペースを上げられてしまう。

最後の直線ではもう少し溜めてから仕掛けたかったのだが…
ノーステッキでとんでもない手応えのストレイトガールを見て仕掛ける形に。




もう少し仕掛けを溜められていれば馬券園内もあったかもしれませんね。
でもこの厳しい流れの中で4着を確保できるのだから能力は高いですね。

今後について

ディープインパクト(SS系)×ホワイトマズル(リファール系)

もう少し楽に進められるかなと思ったのですが…
想像以上に厳しいペースになってしまい苦しいレースになりましたね。
それでも先行好位から脚を溜めて4着を確保しているのだから能力は高いです。

東京マイルなら後方からではなく…
先行好位か逃げなくては結果を残せない馬だと感じているし…
今後も東京マイルなら好位から競馬する事を期待して印を打って行きたい。

次走はどこを選択して行くのかわからない馬ではあるのだが…
仮に安田記念だとしても先行できるこの馬を評価して行きたい。
東京マイルは上がり勝負になりにくいだけに今回の様な流れになる事は少ないだろう。
安田記念でも軸馬まで印を伸ばせる馬で、妙味が出る様なら積極的に狙っていきたい。

5着 4枠7番 ルージュバック ルメール騎手

レースを振り返って

それなりのスタートから積極的に追いながら…
中団の好位ポジションを確保する形でレースを進めて行く。
直線では馬群を捌く形のレースになるだがしっかり伸びてはいた。
大きな不利と言うわけではありませんがまっすぐ追う事が出来ず前が壁になる事も多々合った。


それでも決め手で負けており、能力は示すも5着。

今後について

マンハッタンカフェ(SS系)×オーサムアゲイン(ヴァイスリー系)

直線ではまっすぐ追えなかったとはいえ…
決めてで完全に負けている脚色でしたし能力の差かなとも感じる。

それでもマイルである程度の適正を見せてくれたしダメな距離ではないですね。
伸びしろがあるのかはわかりませんが…
ここから成長するならG1でも勝てる馬ではあるかと思うが…
現段階ではG1を勝つ!みたいなパフォーマンスは期待できないと思われる。

次走はどこを使ってくるのかわからないのだが…
重賞でなら勝ち負けできる能力はあるし警戒しなくてはいけない。



レース回顧して見て、次走絶対に馬券に入れたい馬
こちらへ→

馬名の見方について 詳しくはこちらをクリック


オークスの無料馬連3点予想を配信
日曜朝8時位を予定

京王杯SCでは三連単39380円を的確に的中!


毎週無料配信されており、無料登録だけで見る事が可能です!
有料情報ではなく無料情報を上手くご利用ください。

→無料登録はこちらから←
スポンサーサイト

category: ギャンブル

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://katukeiba477.blog37.fc2.com/tb.php/2311-1046c6fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

強い競馬をした馬など次走注目馬をメルマガ配信

競馬ブログ 更新情報

地方競馬にも対応しております。

応援クリック

無料メルマガ 祝400部達成

プロフィール

Twitter 始めました

相互リンク

メールフォーム

ランキング

▲ Pagetop