勝つ競馬 ホーム » ギャンブル »オークス レース回顧 ~勝ったのはいいが強引で危ない騎乗

オークス レース回顧 ~勝ったのはいいが強引で危ない騎乗  

【今週の記事リンクまとめ】
◆オークス レース回顧 ~勝ったのはいいが強引で危ない騎乗はこちらへ
◆日本ダービー① 軸には出来ない危険な傾向サイン 複勝率0%はこちらへ
◆日本ダービー② 軸馬には必要な条件 単勝回収率323%はこちらへ
◆日本ダービーなど今週の傾向サイン 一気に12レース掲載はこちらへ
◆日本ダービー【全馬の考察】 絶対に買いたい馬&外したい人気馬はこちらへ


オークス レース回顧◇~勝ったのはいいが強引で危ない騎乗~

長すぎると思う方は、赤字蛍光で強調している部分だけ読んで頂ければと思います。
絶対に馬券を買う時に使える情報です。



レース回顧して見て、次走絶対に馬券に入れたい馬
こちらへ→

馬名の見方について 詳しくはこちらをクリック


1着 2枠3番 シンハライト 池添騎手

レースを振り返って

それなりのスタートから出足は良かったが自然と控えて進める形。
インコースでじっくり脚を溜めて…
4角でもロスを少なく、直線では馬群を捌くリスクを選んだ騎乗
直線では前が壁になってしまい、8番デンコウアンジュに蓋をされる形に。
スペースはなくそのまま終わってしまう事もあるのだが…

強引にぶつけて進路を確保しました。


池添騎手も最近はG1で好走しながらも勝つ事が出来ず…
溜まっていたのか、不安だったのかわかりませんが強引で危ない競馬をしてしまいましたね。
一歩間違えれば大事故も考えられる危険な騎乗での勝利となりました。

強引な騎乗で勝った代償に、来週の2日間は騎乗停止となりました。

今後について

ディープインパクト(SS系)×シングスピール(サドラー系)

シンハライトに関しては能力が高い素直な馬ですね。
乗り難しさはなく溜められればいい末脚を使える馬ですし…
血統面では不安な芝2400も、操縦性の高さで問題なく勝ち切ってくれました。

池添騎手に関していえば…強引で危ない騎乗をしてしまいましたね。
デンコウアンジュに蓋をされていたとは言え、ガッツリぶつけて進路を確保。
来週の日本ダービーは騎乗停止でロードクエストには乗れなくなってしまいました

好走し続けてなかなか勝てず溜まっていた物もあったかと思いますが…
インコースを選んだ時点で馬群を捌くリスクのある競馬をした以上…
進路がなくなる事も視野には有ったかと思います。

最初からするつもりだったかはわからないにしても強引過ぎましたね。
レース後に【そこは反省している】とコメントを残していますが,
川田騎手・デンコウアンジュ・シンハライトもしくは他の馬を巻き込んで大けがをさせてしまう可能性があっただけに今後こんな騎乗が無いように気を付けて欲しいですね。

シンハライトは次走は秋華賞が最大目標となって来るかと思いますが…
もし外を回していれば勝ててなかった可能性があるだけに、
間隔が空いてどこまで成長できるかがカギになりますね。
2着のチェッキーノは意外に強い馬で能力的には互角かそれ以上かもしれません。
秋華賞を勝つためには更なるレベルアップを期待したい所です。




2着 7枠13番 チェッキーノ 戸崎騎手

レースを振り返って

それなりのスタートから自然と控えて脚を溜める形で外を追走する。
1角で多少掛かってしまう面を見せてしまうが、向こう正面では折り合いはついていた。




やや掛かり気味ではあったがすぐに折り合いがついたためそこまでロスにはなりませんでしたね。
4角では他の馬が外から動いて行き更に外。大外を回して相当ロスはありましたね。
それでも馬群を割ってロスなく競馬した勝ち馬と僅差の内容で…
勝ち馬より強い勝ち方をしたなと感じる内容ではありましたね。
負けても強い競馬をした馬 次走も期待したいですね。

今後について

キングカメハメハ(キングマンボ系)×サンデーサイレンス(SS系)

芝2400のレースぶりではこの馬が一番強い競馬を見せてくれましたね。
外を追走して、4角では大外を回しながら…
インコースでロスなく運んだシンハライトとクビ差。

この芝2400に関してはこの馬の方が適正能力は上かと思います。

血統的にもコディーノなどが兄弟にいる良血馬で…
マイルでの活躍も期待できるかと思うためレースの幅は今後広がってきそうですね。
まず目先の事を考えるとなると次走の秋華賞。

それまで間隔が空くため、どれだけ伸びしろが残っているのか楽しみな馬です。
距離にも融通が利きそうな馬だけに長く牝馬戦線を引っ張っていく存在になるかもしれません。


3着 7枠14番 ビッシュ デムーロ騎手

レースを振り返って

それなりのスタートから今までの様に後方で脚を溜める競馬ではなく…
積極的にポジションを上げて中団馬群の外目を追走する形のレース運び。
4角では早めに動いて行き、他の有力馬より前目で仕掛ける勝つ競馬を見せる。
直線では一旦は先頭に立ち、勝つんじゃないかと思われたが…
最後に2頭に差されてしまい3着どまりで終わってしまった。

距離が長かったのか、幼いのか直線では右へ左へフラフラしてましたね。



今後について


ディープインパクト(SS系)×アカテナンゴ(エクリプス系)

前の馬には厳しい流れの中で早めに動いて強い内容でしたね。
あの直線のフラフラを見てしまうと…まだ幼いのか…
或は、距離が若干長いのかなと言う感じましたしたね。
血統面を考慮しても2000以下と言う考えは変えなくても良さそうです。

馬に関してはやっぱり素質の高い馬ですね。
先に動いて抜け出す脚があるし中団からでも上手くレースを運べましたし…
今後に繋がる強い競馬だったかと思います。

まだまだ伸びしろは有りそうなタイプの馬で…
秋華賞では今回の1・2着馬を逆転する可能性は十分秘めてますね。楽しみな1頭です。


4着 8枠16番 ジェラシー 横山騎手

レースを振り返って

それなりのスタートではあったのだが、控えて後方から脚を溜める形。
4角まで最後方付近で競馬し徐々にスピードアップ。
直線ではダイワドレッサーと併せながらジワジワ伸びてきて…
先に抜け出した3頭は捉えられなかったが、何とか4着争いを制した形となった。

今後について

ハービンジャー(ダンジグ系)×サンデーサイレンス(SS系)

操縦性が高い馬で距離に関しては全く不安はなかった馬ではあるのだが…
とにかく、近走減っている馬体重が不安な馬では合った。
その点に関しては今回増えているし問題ありませんでしたね。

今回は横山騎手の一か八かの後方待機策が流れにハマった形になりましたね。
前の馬が崩れる展開も味方して4着に好走したのだが…
1~3着馬と比べてしまうとやや能力面では劣ってしまうのかなと言うのが本音

どこまで成長するかはわからないのだが…
成長次第では秋華賞でも好走を期待できる馬になるかと思います。


5着 3枠5番 ペプチドサブル 四位騎手

レースを振り返って

それなりのスタートからある程度ポジションを上げて中団から進める。
道中もなるべくロスなく回る競馬を心掛け脚を溜める形に。
4角では先に動いたビッシュを追いかけ形で仕掛けるのだが…
伸びてはいるものの、捉える事が出来ない末脚で他の馬にも交わされてしまい5着

今後について

マンハッタンカフェ(SS系)×サクラローレル(ブラッシング系)

距離に関しては全く問題がない馬ですね。
ただ、ビッシュに先に動かれて早仕掛けになってしまった点は痛かったですね。
勝ちにこだわるいいレース内容だったかと思いますが…
最終的には能力の差かな…と感じる部分も…

距離に関しては問題がないため今後の幅は広そうな馬ではあります。
秋華賞に関しては成長次第としか現段階では言えない馬ですね。



レース回顧して見て、次走絶対に馬券に入れたい馬
こちらへ→

馬名の見方について 詳しくはこちらをクリック



日本ダービーも、もちろん無料公開です。


日本ダービーでは東スポ虎石さんが…
ビッシュからワイド2点で660円をしっかり的中!


東スポ虎石さんの予想なども無料閲覧可能!
無料メルマガ登録で毎週の重賞予想が無料で見られます!
⇒無料メルマガ登録で日本ダービーの予想を受け取る←<
スポンサーサイト

category: ギャンブル

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://katukeiba477.blog37.fc2.com/tb.php/2319-2e776800
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

強い競馬をした馬など次走注目馬をメルマガ配信

競馬ブログ 更新情報

地方競馬にも対応しております。

応援クリック

無料メルマガ 祝400部達成

プロフィール

Twitter 始めました

相互リンク

メールフォーム

ランキング

▲ Pagetop