勝つ競馬 ホーム » スポンサー広告 » ギャンブル »安田記念 レース回顧 ~あの馬は次走狙いたい!~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

安田記念 レース回顧 ~あの馬は次走狙いたい!~  

【今週の記事リンクまとめ】
◆安田記念 レース回顧 ~あの馬は次走狙いたい!~はこちらへ
◆エプソムC① 軸には出来ない危険な傾向サイン 複勝率0%はこちらへ
◆エプソムC② 軸馬には必要な条件 複勝回収率326%はこちらへ
◆マーメイドS③ 軸馬には必要な条件 単勝回収率163%はこちらへ
◆エプソムC④ 軸馬には必要な条件 複勝率100%はこちらへ
◆エプソムC【全馬の考察】 絶対に買いたい馬&外したい人気馬はこちらへ
◆エプソムC 予想&買い目 自信の5点勝負はこちらへ
◆6月12日【日】鉄板軸 複勝率90% 4頭掲載はこちらへ

安田記念 レース回顧◇~あの馬は次走狙いたい!~

長すぎると思う方は、赤字蛍光で強調している部分だけ読んで頂ければと思います。
絶対に馬券を買う時に使える情報です。



レース回顧して見て、次走買いたい馬はこちら
こちらへ→

馬名の見方について 詳しくはこちらをクリック
ランキング内 15位辺りの勝つ競馬 掲載分に【注目=〇〇〇〇〇】と馬名を記載

1着 5枠6番 ロゴタイプ 田辺騎手

レースを振り返って

それなりのスタートではあったのだが、積極的に逃げる事を選択。
インコースでディサイファが行きかけるも関係なしに逃げて、ディサイファを控えさせる。
道中も後ろからつつかれる事もなく、完全にノーマークで逃げて脚を溜める。
最後の直線では最内の馬場状態が良い所を選択。

他の馬が外に回す中この馬だけがインコースをロスなく運んだ。


ロスなく馬場の良い所を通り、脚色衰える事無く粘り切って見事にG1制覇。

今後について


ローエングリン(サドラー系)×サンデーサイレンス(SS系)

もう田辺騎手の騎乗が完璧でしたね。
ペースも、判断も、通ったコースも全て噛み合い見事な勝利でした。

この馬も中山巧者のイメージが強いのですが…
考察でも書いた通り東京マイルコースに限れば【1-0-1-0】
今回の安田記念の勝利で東京マイル【2-0-1-0】複勝率100%継続なんですね。

これからは中山以外でも東京マイルに出走してくれば無条件で入れておきたい馬ですね。

次走についてはどこになるかわからないのですが…
皐月賞を勝って以来、3年ぶりの勝利がG1と言うのは凄いですね。
完璧にハマった感はありますが、次走も得意条件なら注目しなくてはいけない馬ですね。





2着 6枠8番 モーリス ベリー騎手

レースを振り返って

それなりのスタートから前に壁を作れなかったことで…
抑えてはいるのだが、掛かりながら先行好位まで押し上げてしまうロス




掛かりながら我慢させる形になりながら2番手で我慢の競馬
直線では早めに仕掛けて一気に加速したロゴタイプに対し、
なかなかスピードを上げられず、最後はジワジワ詰めるも2着が精一杯だった。

今後について

スクリーンヒーロー(ロベルト系)×カーネギー(サドラー系)

今回は掛かってしまい脚を溜める事が出来なかったことが痛かったですね。
そして2番手で我慢させる競馬に徹したため、まんまとロゴタイプに逃げられました。
後ろからプレッシャーを掛けられずに好きなように競馬させてしまいましたね

それでも、あそこまでリズムを崩してちぐはぐな内容
更に海外帰り初戦で状態も上がってこず、メイチの出来ではなかった。
そんな中で2着を確保できるのだからやはり能力が高い事は疑いようもないだろう。

もう一つ狙える条件として左回りよりも右回りの方がパフォーマンスが高い事。
次走はどこになるかまだわからない馬ではあるのですが…
今回はまだまだの仕上げで次走の方が状態が上がっている可能性は高い事を考慮し、
更に右回りのコースとなれば圧巻のレース内容で勝ってしまう可能性もある。
人気にはなると思うのだが引き続き期待しなくてはいけない馬だろう。


3着 7枠10番 フィエロ 内田騎手

レースを振り返って

それなりのスタートからこの馬も自然と控えて中団で脚を溜める。
道中もリズムも良く外から進めていたのだが…

直線で外に流れて来る馬が多くなかなかスペース確保出来なかった。


そこから外に持ち出してからの伸び脚は素晴らしく…
3着ではあったものの、東京コースでスローペース。そんな中で見事なレースだった。

今後について


ディープインパクト(SS系)×デインヒル(ダンジグ系)

この馬に関しては正直東京コースでここまで走れるとは思いませんでしたね。
外に流れる馬が多く、外に出すまでに時間がかかるなど不利がありながらも…
メンバー最速の33,5の上がりで3着まで伸びてきており能力は高い

京都巧者のイメージが強かっただけに眼中になかった馬では合ったのですが…
今回の様なレースを見せられれば次走も注目しなくてはいけませんね。
まだ重賞未勝利馬ではあるのですが、なんで勝てないのか。
運がないのかわかりませんがいつ勝ててもおかしくない馬でしょう。

次走はどこかわかりませんが、例年通りなら休養⇒スワンSが濃厚そうですね。
昨年以上に力を付けてきている馬かもしれません。
今年のマイルチャンピオンシップは要注意な馬ですね。


4着 6枠7番 サトノアラジン 川田騎手

レースを振り返って

それなりのスタートから自然とポジションを下げて中団から脚を溜める形に。
しっかりと折り合い脚を溜めた。
後は直線でその末脚を爆発させるだけだったのだが…

前が壁になり全く開かず。不完全燃焼に終わってしまった。


一度前が空いたと思えば、壁になり…
追われて伸びてはいるものの、不完全燃焼で終わってしまいましたね。

今後について

ディープインパクト(SS系)×ストームキャット(ストームバード系)

最後の直線で馬が外に流れて、更にこの馬の外にはフィエロ。
前は塞がれインにも逃げられず、完全に出れない状況になってしまいましたね。
そんな中で最後はぶつかりながらでも伸びておりいい末脚で4着を確保。
負けてはいるのだが強い競馬で能力は高い事は改めてわかりましたね。

能力はあるのに運が無く勝てない。
先週のサトノダイヤモンドもそうですが、里見オーナーは本当にG1勝てませんね。
この馬自身、能力は相当高くG1でも通用できると個人的には思う。
次走はどこになるかわからないが、重い印を打つ事も視野に入れておきたい。


5着 7枠9番 イスラボニータ 蛯名騎手

レースを振り返って

それなりのスタートから自然と下げて先行集団を見る形で進める。
折り合いを欠き加減と言うのもあったのだが・・・

馬に挟まれてポジションを下げてしまう不利があった。


そこから何とか折り合って脚を溜める事が出来た。
4角では大外からポジションを上げて前に詰め寄るのだが…
最後の直線ではそこまで伸び脚はなく5着が精一杯だった。

今後について

フジキセキ(SS系)×コジーン(グレイソブリン系)

ジリジリ伸びてはいるんですがね…
勝ち負けに参加できる末脚は残っていませんでしたね。
最初の不利で闘志を失ってしまったのかわかりませんが、
得意の東京コースでここまでのパフォーマンスはちょっと納得がいきませんね。

次走はわかりませんが、今回の事で人気を落とすなら面白いでしょう。
とにかく、好走条件は平坦コース 急坂がある中山・阪神コースは割引。
この考え方は崩さなくても良さそうです。



レース回顧して見て、次走絶対に買いたい馬
こちらへ→

馬名の見方について 詳しくはこちらをクリック


マーメイドS・エプソムC 馬連3点無料予想提供
日曜日の朝8時頃に公開されます。

先週の無料予想にて安田記念馬単11580円的中!

毎週無料配信されており、無料登録だけで見る事が可能です!
有料情報ではなく無料情報を上手くご利用ください。

◆無料登録でエプソムC・マーメイドS無料予想を見る◆←
スポンサーサイト

category: ギャンブル

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://katukeiba477.blog37.fc2.com/tb.php/2335-2c605c5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

強い競馬をした馬など次走注目馬をメルマガ配信

競馬ブログ 更新情報

地方競馬にも対応しております。

応援クリック

無料メルマガ 祝400部達成

プロフィール

Twitter 始めました

相互リンク

メールフォーム

ランキング

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。