勝つ競馬 ホーム » スポンサー広告 » ギャンブル »ラジオNIKKEI賞 レース回顧 あの馬は次走狙いたい

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ラジオNIKKEI賞 レース回顧 あの馬は次走狙いたい  

【今週の記事リンクまとめ】
◆ラジオNIKKEI賞 レース回顧 あの馬は次走狙いたいはこちらへ
◆①プロキオンS 単勝回収率が1718%?!もう軸はここからでしょうはこちらへ
◆②七夕賞 軸には出来ない条件 複勝率0%はこちらへ
◆③七夕賞 単勝回収率が378%?!もう軸はここからでしょう!はこちらへ
◆④七夕賞など今週の傾向サイン一気に12レース掲載はこちらへ
◆⑤プロキオンS【全馬の考察】 絶対に買いたい馬&外したい人気馬はこちらへ
◆⑧プロキオンS 予想&買い目 自信の5点勝負はこちらへ
◆⑨7月10日【日】鉄板軸 複勝率90% 4頭掲載はこちらへ

ラジオNIKKEI賞 レース回顧~あの馬は次走狙いたい!~◇

長すぎると思う方は、赤字蛍光で強調している部分だけ読んで頂ければと思います。
絶対に馬券を買う時に使える情報です。



レース回顧して見て、次走買いたい馬はこちら
こちらへ→

馬名の見方について 詳しくはこちらをクリック
ランキング内 19位辺りの勝つ競馬 掲載分に【注目=〇〇〇〇〇】と馬名を記載

1着 1枠1番 セーヴィント 戸崎騎手

レースを振り返って

それなりのスタートからある程度気合いを付けて追われるのだが…
隣馬の2番キングハートの方が二の足良く、控える形になる。
道中も中団インコースでロスを最小限にし上手く脚を溜める。

4角で外にシフトしスペース確保の際、他の馬と2度ほど接触してしまう。



結構激し目にぶつかってしまったのだが、馬のやる気は損なわなかった。
バランスも崩す事無く、進路もスムーズに確保でき…
まさに勝つ競馬のお手本の様な騎乗で突き抜けて快勝した。


今後について


ディープインパクト(SS系)×ブライアンズタイム(ロベルト系)

戸崎騎手の見事な競馬でしたね。
これぞ勝つ競馬!と改めて教えてもらったかの様な素晴らしい騎乗でした。

インコースでロスなく進める⇒道中の折り合い⇒4角でスペース確保

他の馬との接触も有りましたが、差し追い込み馬にはよくある事。
ロスなく運べたため最後まで脚色が衰えず突き抜ける事が出来ましたね。
ハンデ54㎏も恵まれていたかと思いますが馬の能力も高いですね。

次走はどこになるのかわからない馬ではあるのですが…
今回はハンデに恵まれて、更に完璧な騎乗と好走条件が揃いました。
その点を考慮すると今回以上の条件に恵まれるかと言うのが不安ではありますね。







2着 3枠6番 ダイワドレッサー 石川騎手

レースを振り返って

いいスタートから脚色良く先行態勢に入るのだが…
逃げる意識はなかったようでインコースの4番ジョルジュサンクを行かせて番手競馬
道中も上手くリズムに乗れていたのだが…

4角で早めに手が動いてしまう。前の馬には厳しいペースだった。




そんな先行馬には厳しい流れの中でも…
最後まで粘り、2着を確保し賞金を加算する事が出来た。
今後に繋がる素晴らしいレースだった。


今後について

ネオユニヴァース(SS系)×スウェプトオーヴァボード(ミスプロ)

牝馬と言う事もあり、ハンデ戦で恵まれた事も優位に立てた要因かと思うのだが…
この馬のスタイルとして固まりそうな良い競馬を見せましたね。
ここ2戦は追い込み競馬に徹して末脚を活かす流れに。

今回は先行好位からあの厳しい展開の中で2着に粘り強い競馬
①③④⑤着は全て差し・追い込み馬 この馬だけが先行して唯一掲示板を確保した。

切れ味勝負よりも粘りを活かした方がこの馬には良いかもしれませんね。
このスタイルの競馬が出来るなら今後は幅も広がって来るだろうし期待できる。

本当の意味でも次走が重要になってきますね。
どこを使ってくるのかわかりませんが、更に成長すればG1馬の器になるかもしれません。
3歳の秋が本当に楽しみになって来るそんなレースを見せてくれましたね



3着 8枠15番 アーバンキッド 福永騎手

レースを振り返って

それなりのスタートから控えて脚を溜める形に。

外枠ではあったのだが、すんなりとインに入る事に成功。ロスを最小限に。


道中も上手く脚を溜めながら…
直線では外から一気に末脚を伸ばして、何とか3着を確保した。

今後について


ハーツクライ(SS系)×スワン(ブラッシングルーム系)

流れが向いた事が、この馬の好走要因かと思われるのですが…
それでも直線での末脚の切れ味は素晴らしくいい脚を使ってますね。

これまでは先行好位からか、中団でもある程度好位からの競馬。
大外枠と言う事もあり、控えてインに入れる作戦だったためいつも以上に下げたんでしょうが…
完全に流れがハマったとは言え、末脚の切れ味を引き出せたのは今後に繋がりますね。

次走はどこになるのかわからない馬ではあるのだが…
今回の好走は流れを読んで、外枠ながら上手くインコースに付けた福永騎手の好騎乗
直線が長い方が良いかもしれませんが、末脚の切れ味的にも…
内回りコースは合いそうな走りですし、次走も条件次第で狙っていきたいですね。


4着 2枠3番 アップウォーク 柴山騎手

レースを振り返って

スタートでやや出負けしてしまった事で前が塞がりリカバーできず後方から。


道中では腹を決めて後方のインコースで脚を溜めて…
4角半ば辺りで早めに追い出してエンジンを掛け始める。
直線で外にシフトしいい末脚を使ってはいるのだが…
僅かに届かず4着どまり。スタートの不利が響いてしまった。

今後について

ベーカバド(ダンジグ系)×アグネスタキオン(SS系)

最後の末脚の伸び脚も良かったですし、流れがハマったとは言え良い競馬でしたね。
ただ、最後の馬券に絡めたかどうかまでイケたのですが、スタートが痛かったですね。
出負けさえしなければ前が狭くなりブレーキを踏まずに済みましたし…
スタートで出負けしてしまった事は今後の課題になっていくでしょう。

次走はどこを使ってくるのかわかりませんが…
福島コースでも器用に対応できていましたし小回りも問題ありませんね。
スタートさえ上手くいけば中団で構えて切れ味を発揮できそうですし…
当面の課題はスタートになってくるかもしれません。
とにかく、次走でどこまで改善しているか。確認したい馬ですね。


5着 8枠16番 ブラックスピネル 武豊騎手

レースを振り返って

上手くゲートを出られずに、大きく出遅れてしまう。



後方で脚を溜めて直線勝負に徹したのだが…
4角で外を回すロスも重なり伸びてはいるのだが詰めきれず5着が精一杯だった。


今後について

タニノギムレッド(ロベルト系)×アグネスデジタル(ミスプロ系)

スタートでの出遅れが最後まで響いてしまいましたね。
大外を回すロスも重なりながら5着までよく頑張ったと思います。

しかし3歳ハンデ戦 57㎏の馬が過去に苦戦しているだけあって…
今年もデータ的に打ち破る事が出来ませんでした。
ゲートは今後の課題になってきそうですし、何とか克服して欲しい。

次走はどこになるかわかりませんがスタートが改善しない限り苦しい競馬が続きそうです。
ポテンシャルは高いだけに成長次第では重賞以上のクラスで戦える馬になるかもしれません。
芝1800がベストですし、1800以下のレースを使った時に狙いたいですね。





レース回顧して見て、次走絶対に買いたい馬
こちらへ→

馬名の見方について 詳しくはこちらをクリック



今週は…
【土曜日】阿武隈S 【日曜日】七夕賞が無料で見られます!



栗山さんが7月3日 無料公開のラジオNIKKEI賞で3連単67460円的中


無料登録で【七夕賞】の無料予想を見る!

無料公開時の画像
スポンサーサイト

category: ギャンブル

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://katukeiba477.blog37.fc2.com/tb.php/2378-9c069278
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

強い競馬をした馬など次走注目馬をメルマガ配信

競馬ブログ 更新情報

地方競馬にも対応しております。

応援クリック

無料メルマガ 祝400部達成

プロフィール

Twitter 始めました

相互リンク

メールフォーム

ランキング

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。