勝つ競馬 ホーム » スポンサー広告 » ギャンブル »④アルゼンチン共和国盃【全馬の考察】 絶対に買う馬&外す人気馬

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

④アルゼンチン共和国盃【全馬の考察】 絶対に買う馬&外す人気馬  



【今週の記事リンクまとめ】
◆①アルゼンチン共和国杯 過去9年連続馬券外!はこちらへ
◆②ファンタジーS 複勝率47% 単回率762% 軸は絶対にここ!はこちらへ
◆③アルゼンチン共和国杯 ここまで24連続馬券外!人気馬も切れる。はこちらへ
◆④アルゼンチン共和国盃【全馬の考察】 絶対に買う馬&外す人気馬はこちらへ
◆⑦アルゼンチン共和国杯 5点予想 ヴォルシェーブは対抗まではこちらへ
◆⑧BCフィリー&メアターフ 血統・データ分析 自信の5点予想はこちらへ
◆⑨11月6日【日】鉄板軸 複勝率90% 4頭掲載はこちらへ


◇④アルゼンチン共和国盃【全馬の考察】 絶対に買う馬&外す人気馬

全馬の考察を書いております。
長すぎると思う方は、赤字蛍光で強調している部分だけ読んで頂ければと思います。



最近は絶好調な…絶対に買い目に入れたい馬
近走5レースの成績のみ掲載
日本ダービー マカヒキ 3人気 1着
プロキオンS ノボバカラ 1人気 1着
中京記念 ガリバルディ 7人気 1着
小倉記念 ベルーフ 4人気 2着
神戸新聞杯 ミッキーロケット 6人気 2着
毎日王冠 ルージュバック 1人気 1着

絶対に買い目に入れたい馬はこちら↓ 
※ランキング内15位付近【勝つ競馬紹介分に掲載】


最近絶好調な…外す事を考えている人気馬
近走5レースの成績のみ掲載
札幌記念 ヌーヴォレコルト 2人気 着外
キーンランドC ソルヴェイグ 4人気 着外
セントウルS ウリウリ 4人気 着外
神戸新聞杯 エアスピネル 2人気 着外
スプリンターズS ネロ 6人気 着外
毎日王冠 ロゴタイプ 5人気 着外
秋華賞 ジュエラー 2人気 着外
天皇賞秋 アンビシャス 3人気 着外

外す事を考えている人気馬はこちら↓

※ランキング内15位付近【勝つ競馬紹介分に掲載】


◆適性のランク付け◆ 
◎>〇>▲>×

◎=素晴らしい!ここで買わずしてどうする!
〇=それなり まあまあ評価できる
▲=イマイチ 他の条件の方がいいが対応可能
×=ダメ 全く評価できない


ざっくり展開予想

東京芝2500が舞台
左回りで直線が長いのが特徴。
直線勝負になる流れが多いため、コーナーでそこまで加速しなくてもいいし…
仕掛けどころでの反応・持続力が最も大切なコース形態。

今回は差し・追い込み脚質の馬が多くどの馬が逃げるか難しいレース。
可能性があるとすれば、逃げ経験があるクリースカイザー。先行しそうなレコンダイト。

絶対に逃げたい馬がいないため、楽に逃がしてしまえば捕まえられない事にもつながりそうだが…
流石に、そこまで無警戒で逃がすことは考えにくい。

その点を考慮すると前の馬が極端に不利な流れにはなりにくく…
ある程度流れたとしても基本的には前の馬でも残る可能性はある。
しかし、府中は厳しく、差し・追い込み馬が台頭するとざっくり展開予想



フェイムゲーム 斤量58㎏ 予想オッズ9,8
北村宏騎手 血統評価 【東京適性 重馬場評価

東京芝 【3-1-0-1】複勝率80%
芝2500【1-0-0-0】複勝率100%
重馬場 【1-1-0-1】複勝率66%

ハーツクライ(SS系)×アレミロード(リボー系)

前走の宝塚記念では大敗しているのですが…
距離適性的にやや短い印象で仕方がない結果だろう。
天皇賞春でも昨年に続き好走できず負けてしまったが、展開的に追い込み馬の出番はなかった。

この東京コースは適性が高く、過去に東京で2000以上なら【3-1-0-0】
2年前のアルゼンチン共和国杯で勝つなど距離への適性面も高い。
近走のレースを見れば、ステイヤータイプで3000を超えれば更に評価は上げられるのだが…


やや短いかもしれないのだが、2年前に勝っているし芝2500なら対応可能だろう。
東京適性は抜けている馬だし、重馬場になっても不安はない。
枠的では1・2枠だと【2-0-1-1】な為、枠についても注目していきたい。



ムスカテール 斤量57㎏ 予想オッズ128,4
シュタルケ騎手 血統評価【東京評価 重馬場評価


東京芝  【3-1-0-4】複勝率50%
芝2500 【1-1-1-3】複勝率50%
重馬場  【0-1-0-4】複勝率20%

シンボリクリスエス(ロベルト系)×サンデーサイレンス(SS系)

怪我により、長期離脱がありその影響か、本来の走りが出来なくなってしまいましたね。
この東京芝2400・2500と言うのは以前、大得意にしていたコースで適性に疑問の余地はない。

今回の条件はベストで、出るなら馬券には絶対入れたい馬なのだが…
やはり怪我の影響もあり、以前の様なパフォーマンスを近走は見せられていない。
ダートで使ったり、足元に気を使いながら結果を出そうと努力はしているようですが…

OPクラスの東京芝2400では快勝しているが、以前のこの馬の走りと比べると…
目黒記念でも7着に負けている馬だし、今の状態なら変えても相手まで。
人気に妙味があるだけに、点数を広げる場合は押さえておいてもいいだろう。



ワンアンドオンリー 斤量58㎏ 予想オッズ25,1
柴山騎手 血統評価【東京適性 重馬場評価

東京芝  【1-0-0-4】複勝率20%
芝2500 【0-0-0-2】複勝率0%
重馬場  【1-1-0-2】複勝率50


ハーツクライ(SS系)×タイキシャトル(ヘイロー系)

この馬は日本ダービーを制したG1馬ではあるのだが…
近走の成績を見ると9戦馬券外。日本だけに絞ると12戦馬券外で菊花賞から3着以内はない。

この東京芝2500は経験がないが、過去にダービーを勝っているだけに適性は悪くない。
しかし、近走のレース内容から明らかに衰えも感じる馬
そんな馬が、斤量58キロ背負ってしまう点が非常に痛い。

復活してほしい気持ちもあるのだが…
年々レース内容は悪くなっていくし、このメンバー構成でもやっぱり厳しいかな…
配当的にも妙味はあるのだが、外す事を前提に考えていきたい。



クリールカイザー 斤量57㎏ 予想オッズ33,9
田辺騎手 血統評価【東京適性 重馬場適性


東京芝  【1-4-2-6】複勝率54%
芝2500 【1-2-0-6】複勝率33%
重馬場  【2-1-2-2】複勝率71%

キングヘイロー(リファール系)×サッカーボーイ(ゲインズボロー系)

以前は重賞で好走が続いていた馬ではあるのだが…
斤量が56キロから57キロに上がっての重賞では結果を出せずに苦戦傾向だった。

それでも前走は2番手から先頭に立つとそのまま押し切ろうとするが…
差されてしまい4着。負けてしまったのだが、悪いレースでなかったしこの斤量に対応できて来ている。

徐々にこのレベルで、この斤量面への対応もできている。
アルゼンチン共和国杯では2年前に2着に好走しているし、東京芝2500適性も不安なし。
今回は積極的に行く馬はいないし、自分のペースで気持ちよく先行できれば面白い。



アルバート 斤量57㎏ 予想オッズ5,8
戸崎騎手 血統評価【東京適正 重馬場評価

東京芝  【3-0-2-3】複勝率63%
芝2500 【0-0-0-2】複勝率0%
重馬場  【1-1-0-1】複勝率66%

アドマイヤドン(ウッドマン系)×ダンスインザダーク(SS系)

前走の天皇賞春では6着に負けている馬ではあるのだが…
あの後方からの追い込み勝負では、流れ的に厳しかったため6着も悪いレースではない。

東京芝2500も好走できる距離ではあるし心配はいらない。
ただ、やはり叩き台なだけに過剰に期待はできないものの…
休み明けは【2-1-0-2】で鉄砲駆けも可能だし、相手弱体化でチャンスはある。

斤量的にも57キロだし、このメンバー相手に大敗するようなら今後は厳しい。
病み上がりではあるのだが、出走している以上勝負できる状態にあると考える。
10~12月は【5-0-2-2】で寒い時期は得意だし、状態の見極め次第では軸まで上げられる。



マイネルメダリスト 斤量54㎏ 予想オッズ232,7
柴田大騎手 血統評価【東京適性 重馬場適性

東京芝  【1-1-2-8】複勝率33%
芝2500 【4-2-2-6】複勝率57%
重馬場  【0-2-0-4】複勝率33%

ステイゴールド(SS系)×アサティス(ND系)

約2年前の目黒記念を勝って以来、状態を崩してしまったのか好走はない。
14戦ずっと大敗続きでいいところを見せていないし、不安しかない馬。

ここまで急激に競争能力が落ちることは考えにくく…
精神的に何かしらの影響があって闘争心が無くなってしまった可能性が高い。
そろそろ引退も考えた方がいい馬だし、今回も外すのが無難だろう。



シュヴァルグラン
 斤量58㎏ 予想オッズ2,8
福永騎手 血統評価【東京適性 重馬場評価

東京芝 【0-0-0-0】複勝率ー%
芝2500【0-0-0-0】複勝率ー%
重馬場 【1-0-1-1】複勝率66%

ハーツクライ(SS系)×マキャヴァリアン(ミスプロ系)

前走の宝塚記念では9着に負けている馬ではあるのだが…
直線で進路を確保できずに追い出しに時間が掛かってしまったため仕方がない。

このメンバー構成を考えれば能力は上で期待は持てるも…
左回り初・東京コース初と不安材料があるのは確か。
季節的にはこの10~12月は【4-0-2-0】で得意な時期ではある。

大魔神佐々木馬主は、先週秋華賞を制して現在絶好調。
今回はこの馬とヴォルシェーブの2頭出しでG2を勝ちに来ている

58キロと言う斤量面の不安なども消えないのだが、能力だけ考えれば勝ち負けできるレベルの馬。



レコンダイト 斤量55㎏ 予想オッズ39,5
蛯名騎手 血統評価【東京適性 重馬場適性


東京芝  【1-1-1-5】複勝率38%
芝2500 【0-1-0-2】複勝率33%
重馬場  【1-1-0-2】複勝率50%

ハーツクライ(SS系)×ラストタイクーン(ND系)

近走は馬券外が続いている馬で状態は今一つの様に感じる部分もあるのだが…
目黒記念で不利がありながら好走するなど、このコースへの適性の高さを見せている。

東京芝2500では④⑩②着 G2で好走できている馬で得意な条件だろう。
更に、斤量55キロと他の馬に比べて斤量面の恩恵は大きいし好走できる可能性はある。

1枠は【3-1-0-0】内枠ならロスなく先行して瞬発力勝負にならなければ粘って馬券に絡める。
ただ、季節的な問題になると…
1~6月上半期は【4-2-4-6】 7~12月下半期は【1-1-0-9】
目黒記念では好走するが、アルゼンチン共和国杯では過去に10着に負けているだけに…
季節的な問題を考えると、やや不安ではある。穴馬として魅力はあるのだが相手止まりだろう。



モンドインテロ 斤量56,5㎏ 予想オッズ6,2
ルメール騎手 血統評価【東京評価 重馬場評価


東京芝  【1-0-0-3】複勝率25%
芝2500 【1-0-0-1】複勝率50%
重馬場  【1-0-0-1】複勝率50%

ディープインパクト(SS系)×ブライアンズタイム(ロベルト系)

前走の札幌日経OPでは徐々にポジションを上げながら抜け出す強い競馬。
札幌競馬に対応して見せたし、コーナーでの加速など器用さも見せた。

この東京芝2500についても、目黒記念にて2走前に5着
勝ち馬とは0,2差で、中団から伸びてきた馬が決めるレース展開の中。
ある程度前目で進めながら5着に粘る競馬での僅差なら評価できる
だろう。

調整もしっかりしているし、このアルゼンチン共和国杯でも要注意な馬ではあるのだが…
実は右回り【4-0-1-0】にう対して左回りは【2-0-0ー4】とややパフォーマンスは落ちる。
もちろん、左回りで重賞を2回経験している点も大きいのだが…
右の方がレースパフォーマンスはいいし、その点を考えると買えても相手までか。



プレストウィック 斤量54㎏ 予想オッズ190,5
石川騎手 血統評価【東京適性 重馬場適性

東京芝  【1-1-0-1】複勝率66%
芝2500 【2-1-2-5】複勝率50%
重馬場  【1-0-2-2】複勝率60%

ダイワメジャー(SS系)×
リナミックス(リファール系)

条件戦を連勝し勝ち上がり、前走はOPクラスに初挑戦も…
先行馬が止まらない競馬になってしまい4着に好走するのが精一杯だった。

距離適性を考えても、このコースへの適性も高い馬なのだが…
メンバーが薄いとは言え、ここで好走するなら前走せめて3着は確保してほしかった。
斤量面の恩恵が大きいため、ハマれば面白いと思うのだが…能力的にはやや劣る。



ショウナンバッハ 斤量54㎏ 予想オッズ83,3
松岡騎手 血統評価【東京適性 重馬場評価×

東京芝  【2-0-0-7】複勝率22%
芝2500 【0-0-0-3】複勝率0%
重馬場  【0-0-0-2】複勝率0


ステイゴールド(SS系)×サクラバクシンオー(テスコボーイ系)

一時期は、重賞で好走するなど能力の高さを見せてくれた馬ではあるのだが…
とんでもないぐちゃぐちゃ馬場の京都記念で大敗してしまってからレースレベルが極端に落ちてしまった。

近走は大敗続きで、重馬場でレースをしてからおかしくなってしまった印象が強く…
精神的な問題で競争能力が無くなってしまった可能性は高い。

同馬と同じく、京都記念から調子を崩したヒストリカルは間隔を開けながらなんとか復調気配も…
この馬は使い詰めているが、それが逆効果の様な気もする。今の状態なら買える馬ではない。



フェスティヴイェル 斤量54㎏ 予想オッズ328,8
田中勝騎手 血統評価 【東京適性 重馬場評価

東京芝 【1-3-1-4】複勝率56%
芝2500【0-1-0-2】複勝率33%
重馬場 【0-1-0-2】複勝率33%

シンボリクリスエス(ロベルト系)×アグネスタキオン(SS系)

芝とダートを使いながら色々試行錯誤している馬。
前走はやっと1600万クラスを勝ち上がり、OPクラス初戦がこのアルゼンチン共和国杯。

前走のメンバー構成・先行してハマったレース内容を考えても魅力的な馬ではない。
東京コースは得意で、芝2500も対応可能なのだが、今回は狙える条件ではありませんね。



ヴォルシェーブ 斤量55㎏ 予想オッズ5,4
デムーロ騎手 血統評価【東京評価 重馬場評価


東京芝  【2-1-0-0】複勝率100%
芝2500 【0-0-0-0】複勝率ー%
重馬場  【1-1-0-0】複勝率100%

ネオユニヴァース(SS系)×サンダーガルチ(ミスプロ系)

条件戦で好走を続けてきて、前走の日本海SでやっとOPクラスへ昇級した。
そこまで強い競馬を見せてきた馬ではないのだが、センスの高い走りは見せている。

この馬も大魔神佐々木馬主の持ち馬。
今回は、シュヴァルグランと同時出しになり、このアルゼンチン共和国杯で勝負してきている。

センスは高く、いい馬であることは間違いないし…
この55キロでデムーロ騎手という事を考えても、勝負気配で狙える馬ではある。
しかし、馬の成長はまだまだこれからの馬だし、現在の能力であっさり勝てるほどの馬ではない。
人気以上の魅力はないし、そこまで大きく評価はできない。買えても相手まで。



コスモロビン 斤量53㎏ 予想オッズ378,9
喜藤騎手 血統評価【東京適性 重馬場評価

東京芝  【2-1-2-5】複勝率50%
芝2000 【2-1-1-9】複勝率31%
重馬場  【1-0-0-5】複勝率17


ゼンノロブロイ(SS系)×ジェイドロバリー(ミスプロ系)

ここまでずっと大敗続きで…3年以上馬券に絡んでいない馬。
もういい時期は過ぎてしまったし、正直馬券的に魅力的な馬ではない。

斤量は53キロと恵まれている馬ではあるのだが…
49キロくらいまで軽いなら、相手に入れられるのだが、この条件では厳しい。




トレジャーマップ 斤量51㎏ 予想オッズ98,8
吉田豊騎手 血統評価 【東京適性 重馬場評価

東京芝 【2-1-1-3】複勝率57%
芝2500【0-0-0-1】複勝率0%
重馬場 【2-0-1-3】複勝率50%

ステイゴールド(SS系)×メジロマックイーン(パーソロン系)

前走は完璧にハマって1000万クラスを勝った馬だが…
あれだけハマると、正直このレースでの好走確率は低く思える。

もちろん、斤量51キロは魅力的ではあるのだが…
血統構成だけ見ると、オルフェーヴルやゴールドシップを思い出させるのだが…
この馬はまだまだ。G2のこの舞台では正直厳しいだろう。





絶対に馬券に入れたい馬

絶対に馬券に入れたい馬はこちらへ⇒
絶対=〇〇〇〇〇と馬名を【勝つ競馬(15位付近)】紹介分に掲載しております。

◇馬券から外す事優先の人気馬
外す事を優先的に考える人気馬はこちらへ⇒

絶対外=〇〇〇〇〇と馬名を【勝つ競馬(10位付近)】紹介分に掲載しております。






今週の「11/6(日)東京11R アルゼンチン共和国杯」は、業界の中でも出回っていないやばい情報が入ったそうです!

【適当に買うより100倍いい!毎週無料で注目馬を配信】

⇒無料登録で今週の注目馬情報を受け取る←

無料メルマガ登録のみ! 勝負レースなどに困る方は必見です!
信頼度が高い注目馬が出走するレースから攻めれば回収率もUPします!






スポンサーサイト

category: ギャンブル

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://katukeiba477.blog37.fc2.com/tb.php/2542-736babfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

強い競馬をした馬など次走注目馬をメルマガ配信

競馬ブログ 更新情報

地方競馬にも対応しております。

応援クリック

無料メルマガ 祝400部達成

プロフィール

Twitter 始めました

相互リンク

メールフォーム

ランキング

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。